ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

はつらつ健康アップセミナー

印刷用ページを表示する掲載日:2015年7月6日更新 <外部リンク>

 淡路市では、糖尿病などの生活習慣病で治療している人が多く、生活習慣病に関連した疾患による死亡率が高いという現状があります。

“生活習慣病”は病気になってから薬を飲んでも病気の進行を食い止めることはできません。つまり、病気になる前のあなたの取り組みが重要なのです。

そこで、生活習慣病予防教室として「はつらつ健康アップセミナー」を開催しています。

セミナーでは、まちぐるみ健診の結果をもとに、自分の生活習慣を振り返り、今後どのようにしたらいいかを考えていきます。

対象となる方

 (1)40歳から64歳で健診結果が、メタボリックシンドローム、またはメタボリックシンドローム予備軍と判定された方

 (2)40歳から64歳で「HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)」の数値が5.6%~6.4%の方

生活習慣病を予防するために、今がチャンスの方々です。ぜひこの機会にチャレンジしてみませんか。 

対象の方には、まちぐるみ健診の結果が出ましたら直接ご案内を差し上げます。(健診の約1か月後)

(1)・(2)以外でも、まちぐるみ健診を受診された方は参加可能です。

HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)とは

過去1か月から3か月の平均的な血糖の状態を表しています。セミナーでは生活習慣を振り返るのにHbA1cの値を使用しています。

セミナーでは、こんなことをします。

内   容

第1回

・健診結果の説明

・健診結果から生活習慣を振り返ってみましょう

第2回

自分の食事を振り返ってみましょう。

(ごはん、肉・魚、牛乳、果物)

第3回

自分の食事を振り返ってみましょう。

(野菜、調味料、油、嗜好品)

第4回

活動量を振り返ってみてみましょう。

第5回

1年間の取り組みを振り返ってみましょう。

★ はつらつ健康アップセミナーでは、健診結果を元にお体のことをいっしょに考えます。

★ 今までの「健康教室」とは違います。保健師は、「○○控えて」「○○しましょう」とはいいません。

★ 自分に合った方法を見つけましょう。