ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 防犯・防災 > 防災 > 災害対策基本法が改正され、5月20日から新たな避難情報に変わります

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 防犯・防災 > 災害 > 災害対策基本法が改正され、5月20日から新たな避難情報に変わります

災害対策基本法が改正され、5月20日から新たな避難情報に変わります

印刷用ページを表示する掲載日:2021年5月20日更新 <外部リンク>

「避難勧告」と「避難指示」は 「避難指示」に一本化されます

 令和3年5月20日付で、災害対策基本法の一部を改正する法律が施行され、「避難勧告」「避難指示(緊急)」は「避難指示」に一本化されます。

 

今後は、大雨で災害発生のおそれが高い状況で、市町村から警戒レベル4「避難指示」が発令された場合は、危険な場所から必ず避難してください。

避難に時間がかかると思われる方は、「高齢者等避難」で避難行動を開始してください

 高齢の方や障がいのある方、乳幼児のいるご家庭など、避難に時間がかかると思われる方は、市町村から警戒レベル3「高齢者等避難」が発令されたら、できるだけ避難行動を開始してください。

新たな避難情報(表面)

※緊急安全確保」は発令されない場合があります。

災害時の避難行動

(参考)
内閣府ホームページ「避難情報に関するガイドラインの」改定

http://www.bousai.go.jp/oukyu/hinanjouhou/r3_hinanjouhou_guideline<外部リンク>

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

新型コロナウイルス関連情報