ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 住まい・交通 > 浄化槽 > 浄化槽を廃止または休止する場合は届け出が必要です

浄化槽を廃止または休止する場合は届け出が必要です

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月7日更新 <外部リンク>

現在ご使用中の浄化槽の使用を廃止または休止する場合は、県知事に届け出が必要です。

下記の書類に必要事項を記載して下水道課に提出してください。

浄化槽の使用を廃止する場合

(例)建物を解体する場合、下水道に接続する場合、単独処理浄化槽から合併処理浄化槽に転換する場合など
浄化槽使用廃止の届出書 [Wordファイル/39KB]
浄化槽使用廃止の届出書 [PDFファイル/81KB]

浄化槽の使用を休止する場合

(例)長期間空き家にする場合など
浄化槽使用休止の届出書 [Wordファイル/44KB]
浄化槽使用休止の届出書 [PDFファイル/92KB]

 (注)浄化槽の使用を長期間休止する場合は、浄化槽内部を清掃(汚泥の引き抜き)し、水を張った状態にしておく必要があります。

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

新型コロナウイルス関連情報