ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 広報淡路 > 広報淡路令和2年1月号No.178 テキスト版

広報淡路令和2年1月号No.178 テキスト版

印刷用ページを表示する掲載日:2020年1月5日更新 <外部リンク>

1ページ

[表紙]

新春・笑顔プロジェクト
たくさんのご応募ありがとうございました
今年もみんなが笑顔でありますように♪

2~3ページ/今月のクローズアップ

新年のごあいさつ
謹賀新年

時代を先取る淡路市に

市長 門  康彦

市民の皆さま、明けましておめでとうございます。合併して15回目のお正月、つつがなくお迎えになられたことと思います。本年もどうぞよろしくお願い致します。
市政4期目の3年目、これからは大阪湾活性化構想の一翼を担うため、国際観光都市を目指さなければなりません。そして、これまで要望してきた、JR舞子駅に新快速電車の停車運動や紀淡連絡道路の整備、海路の復活。これらは夢であり「明石海峡大橋・大鳴門橋の架橋で失った雇用と生活の場を取り戻し、淡路島が新たなステージに立つ」ための大事な手法でもあります。
一方、市行政では、5年以内に新火葬場を建設し、10年以内にゴミ焼却場を再整備すること。福祉会館の整備や文化財センター構想の推進、市バスの路線拡充などにも取り組みます。コンセプトは「都市の文化と島の自然を楽しむ」。住民の意向を反映させながら、島の玄関口の北部は、官民共同でリゾート整備などを推進。南部は、島の核としてのまちづくりを展開します。
新生淡路市、15回目のお正月にあたり、評価されたタブレット活用教育のように「時代を先取る淡路市」を皆さんと共に進めていくことをお誓いし、ごあいさつと致します。

右も左も緩み切った世相の中、仲間の多くを亡くし、故郷で朽ちることを覚悟して15年。さらなる覚悟を期して、淡路島の発展に尽力します。

活力あるまちづくりを

市議会議長 松本 英志

 新年明けましておめでとうございます。市民の皆さまには、希望に満ちた新春を健やかにお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。
 本年は、市制15周年の節目の年。この間、皆さまから市政推進と市議会活動に温かいご理解・ご協力を賜りながら、活力あるまちづくりを目指して議員一同活動してきました。
 ご承知のとおり、市を取り巻く状況は限られた財源の下、年々深刻化する人口減少や少子高齢化、子育て支援、多様化する福祉施策、新火葬場の建設など、市民生活に直結する課題はさまざま。また、将来発生が予想されている南海トラフ巨大地震の対策もさらに充実する必要があるなど、数多くの課題が山積しています。
 私たち議員は、議会の機能を十分に発揮させ、新たな発想で活動することが大切です。市民の皆さまのご意見をいただきながら、市と相互連携し、さまざまな課題解決に向けて取り組んでいきます。
 記念すべき東京オリンピック・パラリンピックが開催される本年。より一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 皆さまにとって、素晴らしい一年になりますようご祈念申し上げ、新年のごあいさつと致します。

自国中心の潮流の中、市議会は“ワンチーム”の名のもと、市民福祉の向上と心豊かな社会の実現に向け「和」をもって取り組みます。

4~5ページ/今月のクローズアップ 重大ニュース

重大ニュース

令和最初の1年を振り返ります。
皆さんの思い出と重ね合わせながらご覧ください。

舟木遺跡で新発見、
五斗長垣内遺跡で史跡公園が完成

 舟木遺跡の発掘調査で、竪穴建物跡や絵画土器などが出土。調査結果を2月20日に発表しました。5月3日には、五斗長垣内遺跡で史跡公園の完成式を行いました。

災害協定を締結

 2月25日に段ボール製造販売会社2社と、8月22日に石油商業組合と、それぞれ災害協定を締結しました。

地域活性化へ協定を締結

 3月20日、兵庫労働局と雇用対策の協定を締結。地域活性化に向け、10月2日に神戸市と、11月6日にコンビニ大手「(株)セブン-イレブン・ジャパン」と、12月6日に大塚製薬(株)と協定を締結しました。

釜口小学校が閉校

 3月31日、釜口小学校が閉校し、学習小学校と統合。新たな歴史の一歩を踏み出しました。

聖隷淡路病院
赤ちゃん誕生600人超え

 市が誘致した聖隷淡路病院で、4月19日、500人目の赤ちゃん誕生を祝福。10月末には、600人を超えました。今年1月からは、産科医の不足のため分娩を一時休止しています。

香りのまちをPR

 6月1日に「第26回全国ハーブサミットin淡路島」、1日~2日に「淡路ハーブフェスティバル2019」を開催。11月30日には、創立30周年を迎えた香りの公園で、記念イベントを行いました。

安全・便利な海水浴場に

 7月12日、岩屋海水浴場に、温水シャワーやトイレなどを備えた利便施設が完成。7月13日~8月18日には、淡路島ライフセービングクラブが島内で初めて、浦県民サンビーチで安全監視などの活動を行いました。

江埼灯台が「恋する灯台」に

 日本ロマンチスト協会と日本財団が江埼灯台を「恋する灯台」に認定。9月10日には、同協会から市に「恋する灯台のまち」として認定証が贈呈されました。

ラグビーW杯
公認チームキャンプを受け入れ

 サモアは9月25日~10月1日、ロシアは10月1日~7日、市内の施設で練習を行いました。

市内一周!
南部生活観光バスが運行開始

 10月から、南部生活観光バスが運行を開始。金色にラッピングした「ゴールデンドリームバス」も走行しています。

市出身プロ野球選手に期待!!

 10月17日、村西良太選手がオリックス・バファローズからドラフト3位指名を獲得しました。

 12月18日、阪神タイガースの近本光司選手が「淡路市スポーツ親善大使」に就任しました。

6~7ページ/ニュース&コラム

健康づくりなどで連携
大塚製薬と協定締結

 12月6日、市と製薬会社大手の「大塚製薬(株)」は、市民の健康づくりや食育、スポーツ振興などで連携する協定を結びました。
 これまでに同社は、全国47都道府県と同協定を締結。市町村との連携も進めており、県内では姫路市などに続き、7例目の協定となります。
 今後は、同社が持つ熱中症対策や栄養管理などのノウハウを生かして、セミナーの開催やスポーツ振興のサポートなどで協力していきます。
 同社大阪支店の藤原康宏支店長は「健康を守るサポートをしたい。地域の活性化にも貢献できれば」とあいさつ。
 門市長は「市民の健康増進に向け、連携していきたい」と話しました。

■協定内容

  1. 健康維持・増進
  2. スポーツ振興
  3. 食育
  4. 防災・減災対策など
  5. その他必要な事項

問い合わせ先 まちづくり政策課 電話64-2506

近畿で3位
広報コンクールで入賞

 近畿市町村広報紙コンクール(毎日新聞社・毎日文化センター主催)で『広報淡路』が、優秀賞2席(75団体中3位相当)を受賞しました。
 審査員からは「写真が生き生きしている」「見やすい」などと講評されました。
 取材にご協力いただいた皆さま、読者の皆さまに心から感謝致します。
 今後も、皆さまに親しまれる紙面づくりに努めますので、ご協力よろしくお願い致します。
問い合わせ先 秘書広報課 電話64-2501

住生活への意見を募集
あなたの声を市政に!

 市では、市民の住生活の向上を目指す「淡路市住生活基本計画」の策定を進めています。市民の皆さまの意見を反映するため、住まいやまちづくりに関する意見を募集します。
 同計画は、10年ごとに内容の見直しを実施。新たに作る計画は、令和2年度から10年間の指針となります。さまざまな事業を展開する上で、基本となる同計画。たくさんの提案をお待ちしています。

■募集時期 1月17日(金曜日)~31日(金曜日)
 ※詳細は、市ホームページをご覧いただくか都市計画課までお問い合わせください。
問い合わせ先 都市計画課 電話64-2533

Love Awaji
ラブ・アワジ

市内で輝く人、伝えたい魅力などを紹介します。

初の全国5
努力は裏切らない
諦めない心で挑み続ける

山田浩人

 「諦めない心」。このことを胸に誓って、練習に励んできました。全国で優勝できたのも、この気持ちを強く持ち続けたからこそ。努力を続けると、必ず返ってきます。
 空手を始めたのは、高校3年生のとき。テレビで全日本大会の試合を見たことがきっかけでした。「チャンピオンになる」と夢見て始めましたが、大学2年生のとき、勉強の忙しさから空手の世界を離れることに。その後、28歳で再入門。32歳で脱サラし、極真会館の職員として働き始め、本格的に練習に取り組みました。
 昨年6月に洲本市であった県大会で準優勝。それまで全く勝てなかったのが嘘のように、自信がつきました。気持ちで負けていた部分もあったと思います。
 目標は、全日本連覇と国際大会出場。これからも夢に向かって、がんばります。

[プロフィール]
やまだひろと
江井在住、国際空手道連盟極真会館兵庫西支部の職員。
2019全日本壮年空手道選手権大会で、35~39歳男子80kg級で優勝を果たす。

8~9ページ/ニュース&コラム

税の申告はお早めに

2月17日から所得税の確定申告や市県民税申告などの受け付けが始まります。
令和元年分の所得を計算し、3月16日までに申告・納税しましょう。

申告期間

2月17日(月曜日)~3月16日(月曜日)

確定申告書の作成は国税庁ホームページで!

1月からe-Taxがさらに便利に

確定申告は、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」からe-Taxで送信すると、簡単便利です。申告方法は、次の二通り。スマホでも申告できる内容が増えています。

マイナンバーカード方式

次のものを用意して、e-Taxで送信すれば申告完了!

  1. パソコン・スマホ(マイナンバーカード対応)
  2. マイナンバーカード
  3. ICカードリーダライタ(パソコンの場合のみ)
    ※e-TaxのID・パスワードの入力は不要です。
ID・パスワード方式

 パソコン、スマホ、タブレット端末から、税務署で発行されたIDとパスワードを利用して、e-Taxで送信すれば申告完了!
※マイナンバーカード、ICカードリーダライタなどは不要。IDとパスワードは、税務署で本人確認(運転免許証など)を行った後に発行します。
 
国税庁ホームページ「確定申告書等作成コーナー」
www.keisan.nta.go.jp<外部リンク>

 平成31年4月1日以後の申告時は、源泉徴収票等の添付が不要となりました。

平成31年4月以降の申告源泉徴収票等が不要に
■添付不要の主な書類

  • 給与所得、退職所得、公的年金などの源泉徴収票
  • オープン型証券投資信託の収益の分配の支払通知書
  • 配当等とみなす金額に関する支払通知書
  • 上場株式配当等の支払通知書
  • 特定口座年間取引報告書

■申告書には源泉内容を!
 確定申告書には、源泉徴収票などの内容を記載する必要があります。申告書第二表等に必ず記載してください。
※税務署などの相談会場で申告書を作成する場合は、源泉徴収票などが必要です。忘れずにお持ちください。

医療費控除明細書は必ず添付を

 医療費控除を申告する場合、領収書の提出に代えて医療費控除の明細書の添付が必要です。領収書は、税務署から提出・提示を依頼することがありますので、自宅で5年間保存してください。

マイナンバーの記載が必要です

 申告書などには、申告者のマイナンバーと、配偶者や扶養親族(16歳未満の扶養親族を含む)、事業専従者のマイナンバーの記載が必要です。

申告相談をご希望の方

 前年分の申告書の控えなどをご持参ください。また、税務署からのお知らせ(ハガキ・チラシ)や申告書などの用紙が送付されている場合は、ご持参ください。

事業(農業)所得・不動産所得などがある方

 青色申告決算書か収支内訳書を作成の上、お越しください。

消費税・地方消費税を申告される方

 区分経理をした帳簿から転記した「課税取引金額計算表」(簡易課税制度の適用がある方は、計算表の売上・収入)を記載してお越しください。
■提出先 洲本税務署(〒656-8656 洲本市山手1-1-15)
■問い合わせ先

  • e-Tax・作成コーナーヘルプデスク 電話0570-01-5901
  • 消費税軽減税率電話相談センター 0120-205-553
  • マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-950-178
  • 電話相談センター・洲本税務署 電話24-1212

税理士の相談会場

【相談時間】 9時30分~12時、13時~16時

開催日 2月17日(月曜日)・18日(火曜日)・19日(水曜日)・25日(火曜日)・26日(水曜日)・27日(木曜日)
会場 淡路市役所1号館2階

※「消費税、相続税、贈与税、土地・建物、株式等の譲渡所得」などの相談は行いません。税務署の申告会場でご相談ください。

洲本税務署の相談会場

【相談時間】 9時~16時
※混雑状況により、早めに相談受付を終了する場合があります。

期間 2月17日(月曜日)~3月16日(月曜日)(土日・祝日を除く)
会場 淡路文化史料館 洲本市山手1-1-27

※期間中、洲本税務署では、申告相談は行っていません。

市役所からのお知らせ

市民税の申告をお願いします
 令和2年1月1日現在、市内に居住し、令和元年中に所得のあった方で、次に該当する方は、市民税の申告をお願いします。
※所得税の確定申告を済まされた方は、申告をする必要はありません。詳しくは、折込みチラシをご覧ください。
■給与所得者で市県民税の申告が必要な方

  1. 勤務先から市へ給与支払報告書が提出されていない方
  2. 給与のほかに地代や農業などの所得がある方

■所得がなくても申告が必要な方

  1. 所得証明書が必要な方(公営住宅の入居、奨学金など)
  2. 国民健康保険の被保険者
  3. 後期高齢者医療制度の被保険者など
    ※所得の申告がないと、所得が少ない世帯に適用される国民健康保険税、後期高齢者医療保険料の軽減措置を受けることができません。

市の申告相談会場

 市役所各庁舎で、確定申告相談を次のとおり受け付けします。
【受付】9~12時、13~16時

開設日 2月17日(月曜日)~3月16日(月曜日)(日・祝日を除く)/淡路市役所1号館2階 電話64-0001
開設日 2月17日(月曜日)~2月29日(土曜日)(日・祝日を除く)/岩屋事務所(岩屋保健センター) 電話72-3111
開設日 2月17日(月曜日)~2月29日(土曜日)(日・祝日を除く)/北淡事務所 電話82-1144
開設日 2月17日(月曜日)~2月29日(土曜日)(日・祝日を除く)/一宮事務所 電話85-1122
開設日 2月17日(月曜日)~2月29日(土曜日)(日・祝日を除く)/東浦事務所西庁舎(旧東浦防災センター) 電話74-4101

混雑緩和にご協力を

  • 青色申告、譲渡所得
    洲本税務署相談会場で申告してください。
  • 前年の申告書
    前年申告分の控えをご持参ください。
  • 収支明細書、医療費控除明細書
    事業所得の収支内訳書や医療費控除の明細書は、事前に作成をお願いします。
  • 畜産農家の方
    令和元年中の飼育牛(子牛も含む)の生年月、異動状況等牛台帳の整理をお願いします。

問い合わせ先 税務課 電話64-2505

10~11ページ/あわじインフォメーション

人のうごき(11月末現在)

人口 4万3581人(前年比-25)
男性 2万0865人(前年比-22)
女性 2万2716人(前年比-3)
世帯数 2万0038戸(前年比-1)

お知らせ

長期不在のときは水道の閉栓手続きを
 自宅を長期間不在にするとき、空き家などをお持ちでしばらく水道を使用しないときは、水道の閉栓手続きをおすすめします。
 閉栓手続きをしないと、漏水などの予期せぬトラブルが発生することも。また、閉栓することで水道料金が節約できます。
※閉栓時には、2000円の手数料がかかります。
問い合わせ先 淡路広域水道企業団 淡路市お客さまセンター 電話64-1780

市県民税(第4期)
国保税(第7期)
 1月は市県民税、国民健康保険税の納付月。納期限は1月31日(金曜日)です。口座振替以外の方の納税は、市役所、各事務所、市指定金融機関など、各コンビニ(バーコード印字のある納付書)で納付してください。安全・便利な口座振替もご利用ください。
問い合わせ先 税務課 電話64-2505

マイナンバーカード
 マイナンバーカードを利用すると、休日・夜間でも全国のコンビニで住民票などが取得できます。カードの取得は初回無料、予約制で休日に受け取りも可能です。
■休日交付日 1月26日(日曜日) 9時~12時
問い合わせ先 市民人権課 電話64-2508

兵庫県が実施するフェニックス(建物)共済出前受付の開設
 フェニックス共済の出前受付窓口を開設します。掛金は年額最大6500円(一部損壊特約を含む)、すべての自然災害が対象。建物半壊以上で再建すると600万円給付。申込時、銀行印と口座番号またはクレジットカードが必要です。
日時 1月14日(火曜日) 10時~12時
場所 淡路市役所
問い合わせ先 都市総務課 電話64-2125

令和2年度会計年度任用職員を募集

募集職種/1 保育士・保育教諭 2 保育士補助員 3 事務補助(保育所) 4 調理員・調理補助員(保育所) 5 両親教育補助員(子育て学習センター)/ 受付期間 1月7日(火曜日)~24日(金曜日)8時30分~17時15分(土日・祝日を除く)/試験内容 面接試験(口述試験)/試験日 2月1日(土曜日)、2日(日曜日)、8日(土曜日)、9日(日曜日)、15日(土曜日)、16日(日曜日)、22日(土曜日)、23日(日曜日)のいずれか/試験場所 市役所/申し込み先・問い合わせ先 福祉総務課 電話64‐2509

募集職種/1 受付事務補助 2 一般事務 3 介護支援専門員 4 保健師 5 助産師/ 受付期間 1月7日(火曜日)~24日(金曜日)8時30分~17時15分(土日・祝日を除く)/試験内容 面接試験(口述試験)/試験日 2月1日(土曜日)、2日(日曜日)、8日(土曜日)、9日(日曜日)、15日(土曜日)、16日(日曜日)、22日(土曜日)、23日(日曜日)のいずれか/試験場所 市役所/申し込み先・問い合わせ先 総務課 電話64‐2503

募集職種/1 特別支援教育支援員(小中学校) 2 学校司書 3 放課後児童支援員・補助員(学童保育施設) 4 調理補助員(給食センター) 5 洗浄員(給食センター)/ 受付期間 1月7日(火曜日)~24日(金曜日)8時30分~17時15分(土日・祝日を除く)/試験内容 面接試験(口述試験)/試験日 2月1日(土曜日)、2日(日曜日)、8日(土曜日)、9日(日曜日)、15日(土曜日)、16日(日曜日)、22日(土曜日)、23日(日曜日)のいずれか/試験場所 市役所/申し込み先・問い合わせ先 教育総務課 電話64‐2537

ウォームビズ実施中
 市では、3月末まで、暖房時の室温を20度にする「ウォームビズ」を行っています。
 職員は暖かい服装で勤務し、適正暖房で省エネルギー・地球温暖化対策を推進します。
問い合わせ先 総務課 電話64-2503

新たに指定「土砂災害特別警戒区域等」 
 土砂災害から人命を守るため、土砂災害警戒区域(イエロー区域)と、土砂災害特別警戒区域(レッド区域)の指定を進めています。
 平成30年度の基礎調査では、津名地区の土砂災害特別警戒区域が判明しました。
 次の日程で、説明窓口を設けます。ご不明点がある方はご相談にお越しください。
日時 2月9日(日曜日) 9時30分~12時、13時~15時30分
場所 淡路市役所2号館3階
※受付順に個別説明します。
 1月29日(水曜日)から2月12日(水曜日)までは、洲本土木事務所河川砂防課と都市総務課で、指定図書の閲覧も行います。
問い合わせ先 洲本土木事務所河川砂防課 電話26-3215

国有林のモニター募集
 国有林の事業運営に、皆さまのご意見やご要望を反映させるため、モニターを募集します。
対象 兵庫県内在住で、森林・林業や国有林に関心のある成人の方
■期間 4月1日(水曜日)~令和3年3月31日(水曜日)
締め切り 1月31日(金曜日)
※詳細は、近畿中国森林管理局のホームページから。
問い合わせ先 近畿中国森林管理局 企画調整課 電話06-6881-3406

令和2・3年度 入札参加資格の申請受付
 令和2・3年度の申請から電子申請による受け付けとなります(紙での申請は、受け付けません)。従来の様式から一部変更がありますので、市ホームページで詳細を確認の上、提出してください。
■受付期間 1月31日(金曜日)~3月2日(月曜日)
■申請方法
 市ホームページの所定様式に必要事項を入力の上、入札参加資格審査申請のサイト(https://bid-entry.com/<外部リンク>)から申請してください。
※添付書類もPDFで、同サイトにアップロードしてください。
問い合わせ先 管財課 電話64-2540

市有地をお売りします
 次の18物件を一般競争入札で売却します。
■申込期間 1月14日(火曜日)~2月7日(金曜日) 必着
  受付時間は、9時~17時(土日・祝日を除く)。
  郵送の場合は、書留か簡易書留で送付してください。
■開札 2月12日(水曜日) 10時(淡路市役所)
■注意事項 物件の写真や詳細は、管財課か市ホームページで公開しています。物件の重要情報を掲載している場合があるため、必ず確認してください。

申込番号25-2/所在地 富島字島脇1518番/面積54.73平方メートル/宅地/最低売却価格677,000円
申込番号25-3/所在地 富島字香川西1640番/面積10.84平方メートル/宅地/最低売却価格175,000円
申込番号25-4/所在地 富島字香川西1649番他/面積88.97平方メートル/宅地/最低売却価格2,775,000円
申込番号25-5/所在地 富島字香川西1860番/面積431.23平方メートル/宅地/最低売却価格10,578,000円
申込番号26-2/所在地 生穂字西3391番1月面積44.18平方メートル/山林/最低売却価格348,000円
申込番号26-4/所在地 富島字大年東濱1403番他/面積187.07平方メートル/宅地/最低売却価格6,518,000円
申込番号26-5/所在地 富島字大年東濱1405番/面積77.76平方メートル/宅地/最低売却価格2,707,000円
申込番号26-6/所在地 富島字小倉2036番/面積354.28平方メートル/宅地/最低売却価格6,201,000円
申込番号27-3/所在地 富島字香川西中濱1919番/面積62.37平方メートル/宅地/最低売却価格1,988,000円
申込番号27-4/所在地 富島字香川西中濱1924番他/面積106.85平方メートル/宅地/最低売却価格3,374,000円
申込番号28-1月所在地 富島字小倉山823番8他/面積1388.08平方メートル/宅地/最低売却価格20,366,000円
申込番号28-2/所在地 富島字島脇1418番他/面積162.50平方メートル/宅地/最低売却価格3,427,000円
申込番号28-3/所在地 富島字島脇1420番1他/面積159.60平方メートル/宅地/最低売却価格3,367,000円
申込番号28-4/所在地 富島字島脇1423番他/面積147.75平方メートル/宅地/最低売却価格2,829,000円
申込番号28-5/所在地 富島字島脇1435番他/面積78.93平方メートル/宅地/最低売却価格1,639,000円
申込番号31-1月所在地 浦字古茂尻781番16/面積69.42平方メートル/宅地/最低売却価格1,018,000円
申込番号31-2/所在地 室津字蓮ノ脇4番6/面積208.79(土地)105.98(家屋)/宅地
居宅/最低売却価格3,544,000円
申込番号31-3/所在地 志筑字南浜3111番86他/面積317.00平方メートル/雑種地/最低売却価格14,645,000円

申し込み先・問い合わせ先 管財課 電話64-2540 64-2565

12~13ページ/あわじインフォメーション

「償却資産」の申告は
1月31日まで
 個人や法人で、償却資産(土地・家屋以外の事業用資産)を所有の方は、毎年1月1日現在の所有状況を申告してください。前年から変更がない場合も申告が必要です。
 前年申告者には、資産状況を印字した申告書を送付しています。修正し、1月31日(金曜日)までに提出してください。
問い合わせ先 税務課 電話64-2505

センター試験に伴うご理解・ご協力のお願い
 関西看護医療大学で、大学入試センター試験を行います。
 試験日に大学付近で騒音が発生する可能性がある場合は、事前に大学までお知らせください。18日17時10分~18時10分の間は、英語リスニング試験が実施されます。皆さまのご理解とご協力をお願いします。
■試験日
 1月18日(土曜日) 8時30分~18時30分
 1月19日(日曜日) 8時30分~18時
■混雑が予想されます
 交通整理員を配置し受験生対応を行いますが、次の時間帯は、大学前道路の混雑が予想されます。ご注意ください。

  • 両日 8時30分~10時30分頃
  • 18日 18時30分頃
  • 19日 18時頃

問い合わせ先 関西看護医療大学学務課 電話60-1200

まちづくりガーデナー養成講座の受講生募集
 地域で花と緑のまちづくり活動を行う「まちづくりガーデナー」の養成講座です。
■コース

  1. 本科
  2. マスター

※2 は、1 修了者などが対象
定員 各40人
料金 本科1万5700円、マスター1万4800円
※別途、保険料などが必要
締め切り 本科2月14日(金曜日)、マスター2月21日(金曜日)
申し込み先・問い合わせ先 淡路景観園芸学校 電話82-3455

第40代クイーン淡路募集
 応募用紙か履歴書に写真と自己PRなどを添えて、応募してください。
■募集人員 3人
■応募資格 淡路島在住・在勤者、出身者などの女性
※4月1日現在、満20歳以上
締め切り 1月20日(月曜日) 必着
申し込み先・問い合わせ先 淡路島観光協会 電話22-0742

ごみの分別にご協力を
絶対に入れないで! ごみ袋に「不燃ごみ」
 不燃ごみは、ごみステーションなどで収集しています。金属などの不燃ごみは、可燃ごみと一緒に焼却すると、焼却炉が故障する原因になります。ごみ袋には、絶対に入れないようにしてください。
問い合わせ先 夕陽が丘クリーンセンター 電話82-3144

ごみ出しが困難な方へ
 家庭ごみ(可燃・粗大・不燃・資源)を、集積場やエコプラザまで運ぶことが困難な場合、市が許可した業者が有料で自宅まで回収に伺います。引っ越し、大掃除の多量のごみも回収できます。
※料金など詳細は、各業者にお問い合わせください。

市許可の業者名(有)クリーン・サービス 電話62-2150
市許可の業者名(株)淡路紙料センター 電話62-1118
市許可の業者名仲田環境サービス 電話72-4237
市許可の業者名(株)淡路観光開発公社 電話72-0201
市許可の業者名関西技研(株) 電話74-0358
市許可の業者名淡路清掃(株) 電話45-0413
市許可の業者名鳥取興業(株) 電話52-2068

問い合わせ先 生活環境課 電話64-2523

健康・福祉

国民年金
■付加保険料制度
 付加保険料制度は、国民年金の一般保険料に加えて付加保険料(月々400円)を納めることで、老齢基礎年金に上乗せされる制度です。
 ご希望の方は、市役所・年金事務所でお申し込みください。付加保険料は、申し込みをした月分から納めることになります。
■出張年金相談
 明石年金事務所の出張相談が、島内合同で開催されます。予約は1月20日から2月17日まで。明石年金事務所へご連絡ください。
日時 2月27日(木曜日) 10時15分~15時30分
場所 洲本市文化体育館
申し込み先・問い合わせ先 明石年金事務所 電話078-912-4983
問い合わせ先 福祉総務課 電話64-2509

社会福祉大会
地域支援事業市民フォーラム
 元気に過ごすための介護予防や健康づくり、健康寿命の延伸などについて考える講演会です。福祉の発展に功労のあった個人や団体への表彰式も行います。
日時 2月8日(土曜日)
■社会福祉大会
 13時~
 内容:社会福祉功労者表彰
■市民フォーラム
 13時30分~
 講演:「社会参加で健康なまちづくり」
 講師:近藤克則氏(千葉大学予防医学センター教授)
 座長:大橋 明氏(淡路市医師会会長)
 内容:高齢者健康料理教室からのビデオメッセージ、運動指導士の健康セミナー、司法書士による成年後見相談(予約必要)、福祉マルシェ(市内デイサービス・作業所)、コロコロアートなどの作品コンテスト(市内デイサービス利用者の作品)、おれんじ川柳表彰など
場所 サンシャインホール
料金 無料
問い合わせ先 福祉総務課 電話64-2509
問い合わせ先 地域福祉課 電話64-2145

楽々コミュニケーション学習会
 聞こえにくい、聞きづらい方へのコミュニケーション方法の学習会です。読話(口元を読み取る)、簡単な手話(サイン)などを学びます。
日時 2月16日(日曜日) 10時~12時
場所 洲本市総合福祉会館
問い合わせ先 淡路聴覚障害者センター 電話24-3850
フリーダイヤル26-1175

介護者の会

介護中の方、介護をされていた方などが集まってお互いにアドバイス・サポートし合える場です。

問い合わせ先 地域包括支援センター 電話64-2145

1月14日(火曜日)10時/認知症を支える家族のつどい/ゆうゆうライフ(一宮社協)
1月16日(木曜日)13時30分/家族介護者教室/岩屋保健センター
1月21日(火曜日)13時30分 家族介護者教室/しづのおだまき館
2月5日(水曜日)13時/ひまわりの会(津名認知症の人をささえる家族の会)/地域支えあいセンター つな

認知症カフェ

認知症の方やご家族、介護者、地域の方など誰でも気軽に集まり交流できる場です。
1月15日(水曜日)13時30分/ほがらかカフェ/あわじ荘
1月15日(水曜日)13時30分/あんこカフェ/みりおん
1月22日(水曜日)11時/おひさまCafe/センターサロン「寄り道」(イオン淡路店1階)

集いの場

何でも話し合える居場所で地域の皆さんやお友達と楽しく過ごしませんか。
毎週水・木曜日/10時/ぷらっとカフェ集いの場 ※1月1日~3日は休み/あわじ荘シルバーサポートのじま
毎週金曜日/14時/ぷらっとカフェ集いの場 ※1月1日~3日は休み/あわじ荘シルバーサポートのじま//
1月24日(金曜日)11時/つどい場あじさい/尾崎ふれあい交流広場(旧尾崎保育園)
※高齢者福祉相談:毎月第2・4週(9時~12時)/東浦事務所:火 北淡事務所:水 岩屋事務所:木 一宮事務所:金
※介護者だよりは、市役所・各事務所窓口に置いています。

14~15ページ/あわじインフォメーション

健康・福祉

「骨粗鬆症」市民公開講座
日時 1月18日(土曜日) 14時~16時
場所 淡路医療センター
■内容

  1. 骨粗鬆症で骨折しないために~転倒予防体操~ (理学療法士 池田陽祐氏)
  2. あなたの骨は大丈夫ですか? (整形外科医長 岩倉 崇氏)

料金 無料(参加・駐車場とも) ※申込不要
問い合わせ先 淡路医療センター 電話22-1200

休日応急診療所

1月12日(日曜日)太田 雄三
1月13日(月曜日/向田 礼子/向田 利秀
1月19日(日曜日)依藤 正彦
1月26日(日曜日)明石 善久/粟田 哲司
2月2日(日曜日)曽山 信彦
2月9日(日曜日)粟田 哲司/明石 善久

診察時間 9時~12時
13時~17時
18時~21時
(受付は、診察終了の30分前まで)
所在地 志筑3119-1
しづのおだまき館の隣
電話・Fax 62-0285

子育て・教育

学童保育の利用者募集
 令和2年度学童保育を利用希望の方は、社会教育課・各学童保育にお申し込みください。定員を超える場合は、学齢の低い児童からの入所となります。
■開設日時

  • 毎週月~金曜日 授業終了後~18時
  • 土曜日 8時~18時
    ※土曜日は、志筑・学習のみ開所。祝日・年末年始は、閉所します。春・夏・冬休みと学校代休日は、全施設で8時~18時まで開所します。

■利用料 月額5000円(8月は7000円)
※家庭状況で、利用料が減免される場合があります。
■申込期間 1月7日(火曜日)~31日(金曜日)
※夏休みだけの利用は、5月中旬~下旬に受付予定です。
申し込み先・問い合わせ先 社会教育課 電話64‐2520

特定奨学等基金通学助成費申請は2月末まで
 経済的理由で高校などへの修学が困難な生徒を対象に、負担軽減のための通学助成を行っています。詳細は、市ホームページをご覧ください。
対象 次のすべての要件を満たす方

  1. 高校1年~3年生で、通学に公共交通機関を利用
  2. 生徒・保護者が市内在住
  3. 保護者の申請年度の市民税が非課税である
  4. 保護者が前年度の市税(市民税以外)を完納している
  5. 生活保護を受給していない

■助成金額など
 実際に支払った交通費のうち、5万円を上限に、年1回支給。交通費が5万円未満の場合は当該額まで。
※支給対象者が定数を超える場合、保護者の収入が低い世帯から認定します。
※対象となる交通費の領収書などは、申請年度の4月から2月分までが必要です。大切に保管してください。
■受付期間
 2月3日(月曜日)~2月28日(金曜日)
申し込み先・問い合わせ先 学校教育課 電話64-2519

公民館

■中央公民館(しづのおだまき館)  電話62-0157
■岩屋公民館 電話72-5112 ■北淡公民館 電話82-1150
■一宮公民館 電話85-0509 ■東浦公民館 電話74-4115

文化産業祭/1月26日(日曜日) 10時~/佐野会館/作品展・即売など
産業文化祭/1月26日(日曜日) 10時~/生穂会館/作品展・即売・講演会など
中田地区文化展/2月2日(日曜日)  10時~/中田会館/作品展・お茶会・バザーなど
しづか学園/1月28日(火曜日)  10時~/中央公民館/恵泉保育園児とコラボした健康教室
新春現代アート展/1月15日(水曜日)~1月27日(月曜日)/中央公民館/洋画展
絵島学園・
女性コース合同講座/1月15日(水曜日)10時~/岩屋公民館/講話/講師:竹原祐乗氏、人権学習
英会話教室/1 1月23日(木曜日)16時~19時30分~/岩屋公民館/1 児童英会話
英会話教室/2 1月23日(木曜日)19時30分~/岩屋公民館/2 英会話教室
北淡いきいき大学/1月14日(火曜日)14時~/北淡公民館/講演「地域の支えあいと消費者トラブル」講師:凪 保憲氏
童話イラスト展/1月10日(金曜日)~2月10日(月曜日)9時~17時/北淡公民館/上岡秀拓氏(野島蟇浦出身)の作品
いちのみや学園/1月17日(金曜日)13時30分~/一宮公民館/楽しく体を動かす3B体操

イベント

淡路夢舞台20周年記念講演会の参加者募集
 「自然と私たちのこれからの関係」について、皆さんも考えてみませんか。淡路夢舞台ホームページからお申し込みください。
■講師 養老孟司氏(東京大学名誉教授)
日時 3月8日(日曜日) 14時~16時
場所 淡路夢舞台国際会議場
料金 無料
定員 500人(先着順)
申し込み先・問い合わせ先 淡路夢舞台 電話74-1000

第5回淡路島くにうみ講座
「淡路島の未来に向かって~交流人口の拡大で地域をもっと元気に~」
 淡路島での豊かな暮らしを持続するための戦略や提案についてお話しいただきます。
■講師 山田啓二氏(京都産業大学法学部教授、前京都府知事)
日時 1月27日(月曜日) 14時~15時30分(13時30分受付)
場所 洲本市文化体育館
締め切り 1月23日(木曜日)(要事前申込)
申し込み先・問い合わせ先 (一財)淡路島くにうみ協会 電話24-2001

冬咲きチューリップショー
 淡路島の温暖な気候を生かし、約1万本の冬咲きチューリップショーを開催します。
 初日にはオープニングセレモニー(11時~)、豚汁のふるまい、新鮮野菜の産直市などを行います。
■展示期間
 1月18日(土曜日)~2月下旬
場所 洲本市民広場
問い合わせ先 (一財)淡路島くにうみ協会 電話24-2001

16~17ページ/あわじインフォメーション

イベント

みんなで一緒にいちご狩りいかへん!?
 いちご狩りを体験しながら、交流の輪を広げてみませんか。
対象 島内在住・在勤・在学で、おおむね18~40歳までの方
※高校生不可
日時 2月29日(土曜日)
場所 池本農園、道の駅神戸フルーツ・フラワーパーク大沢、パティシエエスコヤマ
料金 1900円(昼食代別)
定員 男女各20人程度(先着順)
■申込方法 氏名・性別・年齢・住所・連絡先をメールまたは申込フォームに記入し、お申し込みください。
締め切り 2月7日(金曜日)
申し込み先・問い合わせ先 子育て応援課 電話64-2134
メール kosodateoen@city.awaji.lg.jp

淡路市主催
Love婚活
香りのまちでお香づくり

日時 3月28日(土曜日) 10時30分~15時30分
内容

  1. トークタイム(一宮公民館)
  2. お香づくり(薫寿堂)
  3. ランチタイム(鼓や)
  4. トーク&マッチングタイム(一宮公民館)

集合 [送迎バスの方] 
   10時30分 淡路SA下りスターバックス前
   [現地集合の方]
   11時 一宮公民館
   ※お申し込み時に指定してください。
人数 男女各10人(最少:男女各5人)
対象 市内在住または市内に定住意志のある
   20歳から45歳までの独身の方
料金 男性2800円、女性1500円(食事代込み)
   ※3月21日から、キャンセル料(100%)が発生します。
申込 3月19日(木曜日)までに、電話・ホームページからお申し込みください。※先着順。

申し込み先・問い合わせ先 イー・シェアーズ(株) 電話078-321-4150
ホームページ http://e-shinra.jp/register<外部リンク>
 LINE@:@oak0104f
問い合わせ先 子育て応援課 電話64-2134

ホール情報

サンシャインホール
[ダンスフェスタ]
 洲本高校ミュージックダンス部をゲストにお招きします。中高生に人気の高いストリート系ダンスの共演です。
日時 1月19日(日曜日) 14時開演
料金 入場無料
[ふだんぎロビーコンサート]
 生の演奏をお楽しみください。未就学児も入場できます。
日時 1月26日(日曜日) 14時開演
料金 観覧無料
場所・問い合わせ先 サンシャインホール 電話74-0250

しづかホール
[金子三勇士ピアノコンサート]
 10月4日から公開されている映画「蜜蜂と遠雷」の劇中使用曲の演奏を担当している金子三勇士さん。映画使用曲をはじめ、ショパンなどを、素敵なトークを織り交ぜながらお届けします。優雅なひと時をお楽しみください。
日時 2月16日(日曜日) 14時開演(13時30分開場)
料金 前売り一般2500円(高校生以下2200円)
※当日は、3000円。ライン割は、前売り・当日ともに200円引き。
[神楽教室]
 自分の体をなでたり、ツボを押すなど、体の声を聞きながら心までほぐれていく神楽道『神楽健康教室』。ぜひ体験してみてください。
■講師 表 博耀氏(日本国エンターテイメント観光大使・創生神楽宗家 )
日時 1月16日(木曜日) 19時~21時
場所 リハーサル室
対象 幼児以上(年齢制限なし)
料金 1500円(月1回)
※初回体験は、500円です。
申し込み先・問い合わせ先 しづかホール 電話62-2001
メール info@shizukahall.com
  http://shizukahall.com/<外部リンク>

図書館

今月のおすすめ

ラグビーのルール 超・初級編
中野良一・木谷友亮(著)/ハーパーコリンズ・ジャパン

ユーモアのあるイラストと言葉で、ラグビー未経験者にも分かりやすく解説しています。

蔵書点検のため、休館します
ご理解とご協力をお願いします。
■北淡公民館図書室:1月21日(火曜日)~29日(水曜日)
■東浦図書館:2月3日(月曜日)~12日(水曜日)
■岩屋公民館図書室:2月17日(月曜日)~19日(水曜日)
■津名図書館:2月24日(月曜日)~3月4日(水曜日)
■一宮公民館図書室:3月10日(火曜日)~18日(水曜日)

[開館時間]
津名・東浦図書館 10時~18時30分
北淡・一宮・岩屋公民館図書室 9時~17時

[休館日]
津名・東浦図書館
木曜日、1月1日~4日・14日・31日
一宮公民館図書室
木曜日、1月1日~4日・13日・31日
※4月から、月~金曜日を開室し、土日・祝日を休室します。
北淡公民館図書室
木曜日、1月1日~4日・13日・ 21日~29日
岩屋公民館図書室
土・日曜日、1月1日~5日・13日

ご寄付に感謝

 宇宙アサガオの種を寄贈
 (一社)ワンアースが、石屋小学校にスペースシャトルで宇宙を旅したアサガオの種の子孫を寄贈しました。

市出身選手「横断幕」で応援
 津名野球協会などが横断幕を制作し、12月3日、寄贈されました。横断幕は、阪神タイガースの近本光司選手とオリックス・バファローズからドラフト3位指名を受けた村西良太選手を応援するもの。市役所2号館玄関ロビーに掲示しています。

はい。こちら
淡路警察署です 電話72-0110

1月17日は「ひょうご安全の日」
 阪神・淡路大震災の経験と教訓を忘れることなく、安全で安心な社会づくりを進めていきましょう。
 非常持ち出し袋の準備や、避難場所や避難経路をあらかじめ確認しておくなど、日ごろの備えが大切です。
 「命を守る・命を救う」ための備えを続けましょう。

18~19ページ/あわじインフォメーション

キラリ あわびと

 各種大会で活躍する市民などを紹介します(敬称略)。掲載基準(HP参照)を満たす参加者・チームがある大会・部門を掲載しています。

藤岡さん、戎さん
兵庫県林業賞・水産賞を受賞

 11月29日、兵庫県公館で、藤岡薫さん(興隆寺)が林業賞、戎義明さん(久留麻)が水産賞を受賞されました。
 藤岡さんは、優れた菌床しいたけ栽培技術の確立と経営安定に貢献。戎さんは、漁協経営の安定化と操業安全の推進に貢献されました。

薫寿堂、ムネ製薬
グッドデザイン賞を受賞

 機能性や独自性など優れたデザインに贈られる「グッドデザイン賞」に、薫寿堂(多賀)とムネ製薬(尾崎)の製品が選ばれました。
 選ばれたのは、薫寿堂の葉っぱの形をした紙のお香「HA KO(はこぅ)」と、ムネ製薬の液残りの少ない機能的な浣腸薬「コトブキ浣腸ひとおし40」です。
 薫寿堂の福永稔会長は「これからも地道に積み上げたい」と話し、ムネ製薬の西岡一輝社長は「受賞を機に、もっと知ってもらいたい」と話していました。

淡路温州みかん品評会
12月3日・洲本市
[金賞]
 山中敏司(育波)
 原田恒夫(育波)
 中舎 宏(育波)
 百田宏勝(下河合)
 上野恵司(育波)
 浜田英寛(育波)
 百田廣美(下河合)
 横山陽幸(育波)

交通安全ポスター
[最優秀賞(県知事賞)]
 高浜楽生(津名東小4年)
第144回市長杯

マレットゴルフ大会
12月7日・塩田新島
1位加納 進
2位速水勇二

志筑VCが5大会で優勝
 次の大会で、志筑VCが優勝しました。
第44回淡路小学生バレーボール選手権大会兼淡路地区決勝大会
10月6日・南あわじ市
北淡バレーボール協会第41回選手権大会
10月20日・富島スポーツセンター
第9回岩屋バレーボールフェスティバル太田杯
10月27日・石屋小学校
第16回しづかフレンドリーカップ小学生バレーボール大会
11月2日・志筑小学校
第43回淡路小学生バレーボール優勝大会
12月1日・志筑小学校

第6回にこにこ選手権(卓球)
12月8日・いざなぎアリーナ[Aクラス]
1位林 英治・森 大翔
[Bクラス]
1位安倍 茂・平石靖人

第15回淡路市小学生バレーボール大会兼第3回市長杯小
学生バレーボール大会
11月17日・市内
[富島体育センター会場]
1位一宮JVC
[北淡小学校会場]
1位志筑VC

無料相談

法律相談
日時/場所
1月21日(火曜日)/東浦事務所
2月4日(火曜日)/一宮事務所
13時~16時
内容など
弁護士による相談(1人30分)
予約 要
申込・問い合わせ先 市民人権課 電話64-2567

行政相談
日時/場所
1月16日(木曜日)
14時~16時/北淡事務所
内容など
国・県など行政に対する要望や相談など
予約 不
申込・問い合わせ先 市民人権課 電話64-2567

青少年センター
日時/場所
毎週月・火・木・金曜日9時~17時/市立青少年センター
内容など
学校・家庭・友達で困ったことや心配ごとの相談
予約 不
申込・問い合わせ先 市立青少年センター 電話86-0244

いじめ相談窓口
日時/場所
平日
9時~17時15分/淡路市教育センター
内容など
いじめの悩み相談
予約 不
申込・問い合わせ先 淡路市教育センター 電話64-2166

ひょうご夜間中学電話相談窓口
日時/場所
平日 9時~12時、13時~17時
内容など
県内の夜間中学に関する相談
予約 不
申込・問い合わせ先 専用ダイヤル(兵庫県教育委員会義務教育課) 電話078-362-9432

教育相談
日時/場所
1月20(月曜日)、2月10日(月曜日)
13時~15時/県洲本総合庁舎
内容など
月1回 原則第2月曜日
予約 要
申込・問い合わせ先 県淡路教育事務所 電話26-3205※予約は、電話22-4152まで

さわやか県民相談室
日時/場所
平日 9時~17時30分
内容など
県政や日常生活の諸問題など
予約 不
申込・問い合わせ先 淡路さわやか県民相談室 0120-36-7830(※)

こころのケア相談
日時/場所
2月4日(火曜日)14時~16時/県洲本総合庁舎
内容など
精神科医による個別相談
予約 要
洲本健康福祉事務所
電話26-2060

テレビ電話による法律相談
日時/場所
1月16日(木曜日)・23日(木曜日)・30日(木曜日)、2月6日(木曜日)
13時30分~15時30分/県洲本総合庁舎
内容など
弁護士による法律相談
予約 要
申込・問い合わせ先 淡路さわやか県民相談室 フリーダイヤル0120-36-7830(※)

テレビ電話による家事相談
日時/場所
1月24日(金曜日)13時30分~16時30分/県洲本総合庁舎
内容など
元家庭裁判所調停委員による家庭問題相談
予約 要
申込・問い合わせ先 淡路さわやか県民相談室 フリーダイヤル0120-36-7830(※)

公証役場日曜無料相談
日時/場所
2月2日(日曜日)10時~15時/洲本公証役場
内容など
公正証書遺言、任意後見、養育費などの相談
予約 要
申込・問い合わせ先 洲本公証役場 電話24-3454

夜間電話法律相談
日時/場所
1月12日(日曜日)・26日(日曜日)、2月9日(日曜日)
17時~21時
内容など
多重債務・家庭問題など、弁護士と精神保健福祉士による無料電話相談
予約 不
申込・問い合わせ先 県弁護士会 電話078-341-9600

司法書士相談
日時/場所
1月15日(水曜日)
18時~21時/洲本市文化体育館
内容など
登記・成年後見・法律相談(1人30分)
予約 要
申込・問い合わせ先 武田司法書士事務所 電話25-3230

行政書士相談
日時/場所
1月14日(火曜日)、2月10日(月曜日)
13時30分~15時30分/県洲本総合庁舎
内容など
相続・農地法・許認可・契約関係など(先着3人)
予約 要
申込・問い合わせ先 行政書士宮崎宏明事務所 電話42-5968

生活保護全国一斉電話相談会
日時/場所
1月26日(日曜日)10時~16時
内容など
生活保護に関する相談
予約 不
申込・問い合わせ先 全国一斉生活保護110番 フリーダイヤル0120-052-088(当日のみ)

若者就労支援相談
日時/場所
第2水曜日(祝日以外)
1 13時 2 14時 3 15時/淡路市役所
内容など
15~39歳までの若者とその家族が対象の相談
予約 要
申込・問い合わせ先 あかし若者サポートステーション
電話078-915-0677

高齢者就労相談窓口
日時/場所
火・水曜日 10時~16時/県洲本総合庁舎
内容など
55歳以上の方の就労をサポート
予約 不
淡路県民局 電話22-3541

住宅の耐震相談
日時/場所
毎月第4水曜日/県洲本総合庁舎
内容など
建築士事務所協会委員による相談
予約 要
申込・問い合わせ先 角建設計 電話22-7705


※携帯電話・県外からは利用できません。携帯からは電話22-3541へ。

20~21ページ

あわじ元気ッズ

みんなでお出掛け♪
 一宮子育て学習センターの親子で、淡路島公園へ遠足に行きました。風になびく葉っぱの音や鳥の声を感じながら、「カサカサカサ…」と鳴る落ち葉で目いっぱい遊んで、たくさんの自然を体験しました!

子育て学習センター1月の予定

津名/ミニお楽しみ会/22日(水曜日)/電話62-4991
岩屋/保育所交流会/20日(月曜日)/電話72-5112
北淡/節分行事/30日(木曜日)/電話70-4082
一宮/節分行事/30日(木曜日)/電話70-1355
東浦/豆まきあそび/30日(木曜日)/電話74-0336
※対象者は、0歳児から就学前の乳幼児と保護者・マタニティママ。
 ご利用の際は、各センターで登録をお願いします。
※おたよりは、消費生活センター横(アルクリオ1階)、子育て世代包括支援センター“おむすび”(アルクリオ3階)、市ホームページからご覧ください。

Happyしあわせゴハン

パイナップルケーキ

【材料(10個分)】
[パイナップルソテー]
パイナップル/3分の1個
(輪切り4~5枚)
無塩バター/10g
メープルシロップ/大さじ2
(ケーキ用シロップも可)

[生地]
米油(サラダ油も可)/50g
きび砂糖/50g
卵(Lサイズ)/3個
ホットケーキミックス/120g
プレーンヨーグルト/40g
生クリーム/30g
牛乳/30g

【作り方】

  1. ボールにきび砂糖(45g)と米油を入れる。泡立て器でよく混ぜ、卵黄を1個ずつ入れて混ぜる。
  2. 1にヨーグルト、牛乳、生クリーム、ホットケーキミックスの順に加えて混ぜる。
  3. パイナップルをバターで炒め、シロップを絡める。2に半量を加えて混ぜる。
  4. 卵白と残りのきび砂糖をハンドミキサーで泡立て、角が立つようなメレンゲを作る。
  5. 2に4を3回に分けて加え、軽く混ぜたら型に流し入れる。
  6. 190℃に予熱したオーブンに入れて、約5分焼く。一旦取り出し、残りのパイナップルソテーを上にのせ、180℃で約15分焼く。

レシピ:多文化料理教室

クイズ&アンケート なるほど・ザ・あわじ

クイズとアンケートに答え、ご応募いただいた正解者の中から抽選で10人の方にプレゼントが当たります。

 ハガキかFaxかメールに、クイズとアンケートの答え、住所、氏名、性別、年代(○歳代)、電話番号を記入し、淡路市役所 秘書広報課「広報クイズ」係(〒656-2292 生穂新島8番地、Fax64-2531、メールawaji_hishokouhou@city.awaji.lg.jp)までご応募ください。
1月22日(水曜日)必着

※1人で2通以上の応募は無効です。当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

前号の答えは「3 ポリ袋」。
25通の応募がありました。

広報クイズ(必須)

Q. 表紙の笑顔写真は全部で何枚?
  みんなで数えてみよう!
  「○〇枚」

アンケート(必須)

  1. 今月の広報について感想をお聞かせください。
    A. 非常に良い
    B. 良い
    C. ふつう
    D. 改善が必要だ
  2. 1でA~Dを選んだ理由をご記入ください。
  3. その他ご意見があればご記入ください。

今月のプレゼント

granary Cafe & イチゴチケット
1000円チケット1枚×10名様

ゆっくり超新鮮なイチゴをお楽しみください!

グリナリウムグレイナリーは、イチゴ&トマト農家「淡路の島菜園」が、12月にオープンしたイチゴカフェ兼イチゴの直売所です。築110年のしょうゆ蔵で、かわいいイチゴのスイーツなどが勢ぞろい!

Greenarium Granary
所在地:浦545-3(東浦IC近く)
電話:70-1320
営業日:平 日/10時~16時、土日祝/10時~17時

お店をPRしませんか

広報クイズのプレゼントを提供していただけるお店を随時募集しています。詳細は秘書広報課(電話64-2501)までご連絡ください。

22~23ページ/フォトスケッチ

明るい時代へ願いを込めて
11月22日 志筑

 修景緑地公園(志筑バス停横)では、約3万個のLEDライトが輝くイルミネーションの点灯がスタートしました。地域を賑やかに演出しようと、淡路市商工会が毎年実施し、今年のテーマは「手づくりオリンピック」。東京オリンピック開催を控え、明るい時代になるように、市が発展していくようにとの願いが込められています。毎日17時~23時、1月中旬まで点灯予定です。

猫づくし大盛況ニャー
11月24日 浦

 猫美術館がある東浦ターミナルパークで『ひがしうら道の駅祭り』が開催されました。
 あわじ文化村協議会が主催する同祭りでは、猫美術館にちなんだイベントを展開。猫耳カチューシャが配布されたほか、猫サイダーの早飲み大会などで、会場は大いに盛り上がりました。さらに中浜稔画伯本人が、猫の墨絵を実演。見事に描き上がった作品に拍手が送られました。

地域でつながる笑顔の輪
11月16日 浅野南

 12回目を迎えた『よっておいでよ!つながろうフェスタ!ほくだんふくしまつり』が、北淡総合福祉センターで開かれました。
 コンセプトは、地域でつながり、自分のできることを持ち寄って楽しむこと。会場では、ステージ演奏をはじめ、餅つき、野菜市などが行われ、老若男女たくさんの人の輪で賑わいました。みんなのニッコリ、ホッコリの笑顔が輝く一日でした。

プロに学ぶ夢をかなえるコツ
11月21日 津名中学校

 第一線で活躍する地元の企業人から、働くことや挑戦することの大切さを学ぶ特別授業が開かれ、全校生徒343人が参加しました。
 生パスタの成功で知られる淡路麺業の出雲文人社長は、「挑戦して、新しい一歩につなげて」「やりたいことは手帳に書き、思い続けること」と自身の体験を踏まえて講演。生徒らは「チャレンジして、夢を実現したい」と目を輝かせていました。

キラリ光と植物のアート空間
11月23日~1月19日日 奇跡の星の植物館

 光と植物でオーロラクリスマスを演出する『クリスマスフラワーショー』が開催されています。
 館内にある10mのクリスマスツリーの下には、100種2万株の植物を植栽。オーロラ色に変化するイルミネーションとともに、北欧の雪の世界が表現されています。神戸から訪れたご家族は「とてもきれい。屋内なので、子どもと一緒に安心して楽しめました」と話していました。

香りを広めて30年

 香りの公園の創立30周年を祝う『つないだ香り30年!五感楽しむフェスティバル』を、11月30日に開催しました。テーマは、嗅覚や味覚などの五感。来園者は、たくさんの花木を五感で感じながら、園内を散策しました。

とろろ汁で元気いっぱい!

 特産の自然薯を味わう『やまいも祭り』が12月1日、長澤公民館で開催されました。この日は、約250食のとろろ汁ご飯が完売。1月~3月の第3日曜日(11時~14時)にも自然薯食堂が開店し、限定50食のとろろ汁ご飯を提供する予定です。

竹笛、上手に鳴るかな?

 11月9日、ふるさとセンターで『いちのみや住民福祉まつり』が開かれ、子どもから大人までが一緒に楽しみました。会場では、演奏や踊りなどが披露され、大盛り上がり。手作り体験では、オリジナルの竹笛作りに挑戦する親子もいました。

美しさは健康から

 「美と健康」をテーマとしたセミナーを、11月22日、市役所で開催しました。講師は、(株)ファンケルの学術・マーケティングプロデューサーの金魚伸之氏。参加者らは、美しくなるスクワットを実践しながら、健康への意識を高めていました。

24ページ/フォトスケッチ

地元に貢献したい
近本選手がスポーツ親善大使に
12月18日 市役所

 久留麻出身のプロ野球選手、阪神タイガースの近本光司選手を『淡路市スポーツ親善大使』に任命し、委嘱式を行いました。
 プロ1年目となる昨年から、1軍レギュラーで活躍する近本選手。長嶋茂雄氏のセ・リーグ新人最多安打記録を更新する159安打を放ち、同リーグ新人特別賞や盗塁王などに輝きました。就任した近本選手は「生まれ育った淡路に元気や希望を与え、盛り上げていきたい」とあいさつ。地元のスポーツ振興に貢献したいと意欲満々です。岩屋フェニックスの嶋本伊吹君は「憧れの選手に会えて夢みたい。うれしい」と声を弾ませていました。

いつかきっと帰りたくなる街づくり事業
村西選手が母校で交流イベント
12月7日 津名高校

 2019年プロ野球ドラフト会議で、オリックス・バファローズからドラフト3位指名を受けた、村西良太選手を迎えて、トークイベントを開きました。
 集まったファン約260人を前に、「大人しい性格で、足が速い」「投球フォームは中学時代に習得した」などと、小学校から大学までの恩師も交えて、当時のエピソードを披露。村西選手は「まずは開幕1軍入り」と話し、「野球を目指す人が増えるように活躍したい」と力を込めました。
 来場した津名少年野球クラブの登大貴君は「かっこ良くて憧れる。村西選手みたいになりたい」と目を輝かせていました。

-----

令和2年1月5日発行

■発行・編集 淡路市役所 秘書広報課 広報公聴係
■所在地 〒656-2292 兵庫県淡路市生穂新島8番地
■Tel 0799-64-0001 Fax 0799-64-2531
■ホームページアドレス https://www.city.awaji.lg.jp
■E-mailアドレス awaji_hishokouhou@city.awaji.lg.jp