ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 市民人権課 > 弁護士による法律相談について

弁護士による法律相談について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年7月11日更新 <外部リンク>

 

市では、特に法律の専門知識を要する問題について、弁護士による法律相談を行っています。

 

相談は、1人あたり30分間です。時間の延長はできません。

相談は、予約制です。(2.相談の申し込みについて をご覧ください)

相談は、1年度(令和4年4月から令和5年3月の間)に

 1回限りとさせて頂きます。

相談は、無料です

 

1.令和4年度 相談日程

 

 
 

開催日

曜 日

時間

開催場所

受付開始日

1

令和4年4月12日

火曜13時00分~16時00分淡路市役所

2

4月26日火曜13時00分~16時00分東浦事務所令和4年4月5日

3

5月10日火曜13時00分~16時00分一宮事務所

4

5月24日火曜13時00分~16時00分淡路市役所

5月6日

5

6月7日火曜13時00分~16時00分岩屋事務所

6

6月21日火曜13時00分~16時00分北淡事務所

6月6日

7

7月12日火曜13時00分~16時00分淡路市役所

8

7月26日火曜13時00分~16時00分東浦事務所

7月5日

9

8月9日火曜13時00分~16時00分一宮事務所

10

8月23日火曜13時00分~16時00分淡路市役所

8月5日

11

9月13日火曜13時00分~16時00分岩屋事務所

12

9月27日火曜13時00分~16時00分北淡事務所

9月5日

13

10月4日火曜13時00分~16時00分淡路市役所

14

10月18日火曜13時00分~16時00分東浦事務所

10月5日

15

11月8日火曜13時00分~16時00分一宮事務所

16

11月22日火曜13時00分~16時00分淡路市役所

11月7日

17

12月6日火曜13時00分~16時00分岩屋事務所

18

12月20日火曜13時00分~16時00分北淡事務所

12月5日

19

令和5年1月17日

火曜13時00分~16時00分淡路市役所

20

1月31日火曜13時00分~16時00分東浦事務所令和5年1月5日

21

2月14日火曜13時00分~16時00分一宮事務所

22

2月28日火曜13時00分~16時00分淡路市役所

2月6日

23

3月14日火曜13時00分~16時00分岩屋事務所

24

3月28日火曜13時00分~16時00分北淡事務所

3月6日

 

2.相談の申し込みについて

      相談は、予約制です。

 

申し込み方法   

    市民人権課へお越しいただくか、お電話でお申し込みください。

    

受付電話番号

   市民人権課 0799-64-2508

 

受付開始日

   1.令和4年度 相談日程 受付開始日」の午前8時30分から受付を始めます。

 

淡路市弁護士法律相談を受ける方へ

   以下の内容を十分ご理解ください。

   1.法律相談は、法律的な問題や紛争について、弁護士が、考え方や解決方法等を

     アドバイスするものです。

     従って、以下について相談することはできません。

    (1) 具体的な問題や紛争がないのに、学問的な興味等について

    (2) 他人の問題について

 

   2.弁護士の職務の性質上、以下の場合には相談担当弁護士は法律相談を

     受けることが出来ません。

    (1) 相談担当弁護士が受任もしくは既に相談を受けている事件の相手方からの相談

    (2) 相談担当弁護士が顧問契約をしている者を相手方とする相談

    

      相談を担当する弁護士が「上記の場合に該当するので相談を受けられない」と言った

     場合には、その旨を担当職員にお伝えください。

     次回以降の相談を優先的に受けていただく等の対応を取らせて頂きます。

 

   3.相談は一人当たり30分です。相談時間の延長はできません。

   

   4.同じ内容の相談は、1回限りとさせて頂きます。

     相談は1年度内に一人につき1回限りとさせて頂きます。

     引き続き相談したい場合は、ご自身で弁護士に相談を依頼してください。

 

   5.相談内容の録音や録画はお断りしています。

     相談内容の記録は、ご自身でメモをおとり下さい。

  

   6.法律相談は、限られた時間で法的問題や処理方法についてアドバイスするものです。

     従って、以下についてはできません。

     (1) 書類の作成等

    (2) 専門的な調査

     また、事案が複雑で事情をお伺いするのに時間がかかる相談についても、

     限られた時間しかありませんので、内容が不十分、不完全になる可能性があります。

 

   7.相談担当弁護士の態度、相談内容等について、ご意見がございましたら、

     職員にお伝えいただくか、直接、兵庫県弁護士会(Tel:078-341-8227)に

     ご連絡下さい。

 

   8.今回の法律相談の担当弁護士に事件処理等の依頼をすることもできます。

     但し、相談者と担当弁護士との合意が必要になりますので、担当弁護士と

     よく話し合ってください。

 

   9.法律相談や、事件処理のための弁護士紹介等に関しては、

     兵庫県弁護士会総合法律センター(Tel:078-341-1717)で法律相談

     弁護士紹介等を行っています。場所、費用等詳細はお電話でお尋ねください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 


新型コロナウイルス関連情報