ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 戸籍・住民票・証明 > 住民登録(変更) > 転入届-市内に引っ越してきたときは

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 戸籍・住民票・証明 > 引越し > 転入届-市内に引っ越してきたときは

転入届-市内に引っ越してきたときは

印刷用ページを表示する掲載日:2017年3月1日更新 <外部リンク>

市外からの転入届

  • 淡路市外から淡路市へ引っ越してこられたときの届出です。市内へ引っ越された日から14日以内に手続きしてください。
  • 旧住所地で転出手続きを行い、交付された「転出証明書」をお持ちのうえ、転入手続にお越しください。(外国人住民の方も「転出証明書」が必要になります。)
  • 同時に転入される世帯の中で、住民基本台帳カードまたはマイナンバー(個人番号)カードをお持ちの方がいらっしゃる場合は、転入届の特例を受けることができます。下記のリンクをご覧ください。

   「転入届の特例」による転出と転入の手続き

届出先

淡路市市民総務課または各事務所市民窓口課へお越しください。

届出人

本人または同時に転入する同一世帯の方(同居人除く)

※代理の方が届出される場合、委任状が必要です。

お持ちいただくもの

  1.  転出証明書
  2. 届出人の 印鑑(認印) 
  3.  届出人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  4.  外国人住民の方は、転入された方すべての在留カード等をお持ちください。
  5.  通知カードまたはマイナンバー(個人番号)カードに新住所を記載します。前住所地で利用されていた有効なマイナンバーカードは、継続利用手続きをしていただくことで、引き続き淡路市でもご利用いただくことができます。世帯のなかで、マイナンバーカードをお持ちの方がいる場合はお持ちください。その際、マイナンバーカードの暗証番号を言付かってきてください。継続利用手続きは転入届をしてから90日以内に行ってください。  
  6.  住民基本台帳カード
    前住所地で利用されていた有効な住基カードは、継続利用手続きをしていただくことで、引き続き淡路市でもご利用いただくことができます。世帯のなかで、住基カードをお持ちの方がいる場合はお持ちください。その際、住基カードの暗証番号を言付かってきてください。継続利用手続きは転入届をしてから90日以内に行ってください。顔写真付き住基カードは、裏面に新住所を記載いたします。
  7.  届出人以外の方が代理で届け出られる場合は委任状

   ※委任状は下記からダウンロードしてお使いください。

    住民異動届の委任状様式 [Excelファイル/36KB]

 

国外からの転入届

  • 国外から淡路市へ引っ越してこられたときの届出です。入国された日から14日以内に手続きしてください。

届出先

淡路市市民総務課または各事務所市民窓口課へお越しください。

届出人

 本人または同時に転入する同一世帯の方(同居人除く)

※代理の方が届出される場合、委任状が必要です。

お持ちいただくもの

  1. 届出人の 印鑑(認印)
  2.  届出人の本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)
  3.  転入されるすべての方のパスポート
  4.  日本人の方は、転入されるすべての方が記載された戸籍謄本及び附票(ただし、淡路市に本籍がある方は不要です)。
  5.  外国人住民の方は、転入されるすべての方の在留カード等。
  6.  外国人住民の方で、家族で転入される場合や、日本人世帯に転入される場合は、家族関係がわかる本国政府機関発行の証明書(家族事項証明書、婚姻証明書等)とその訳文。
  7.  届出人以外の方が代理で届け出られる場合は委任状

   ※委任状は下記からダウンロードしてお使いください。

住民異動届の委任状様式 [Excelファイル/36KB]