ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 健康・医療・保健 > 健診・検診 > 健康増進事業 > 石綿(アスベスト)健康管理支援事業

石綿(アスベスト)健康管理支援事業

印刷用ページを表示する掲載日:2013年3月13日更新 <外部リンク>

アスベストばくろ(暴露)歴のある方に対して継続的な健診の受診を促すとともに、アスベストによる肺がん、中皮腫等の健康被害を生じるおそれのある方に対してアスベスト健康管理手帳を交付し、この検査に要する費用を助成しています。

対象者

健診カードの対象者

まちぐるみ健診で、アスベストに係る健診を希望する方で、ばくろ歴がある方に健診カードを交付します。

交付を受けた方は、交付後にアスベスト関連疾患に係る住民健診を受ける場合は、健診カードを提示してください。

健康管理手帳の対象者

健診で、アスベストばくろ歴がある方が要精検と判断され、指定医療機関における精密検査を受けた結果、アスベスト関連疾患により要経過観察と判定された場合に健康管理手帳を交付します。

検査に要する費用助成

アスベスト関連疾患により要経過観察と判定された方が、指定医療機関において受診した精密検査及びフォローアップ検査に要する費用の一部を助成します。

助成対象となる費用

次の費用から、医療保険各法または老人保健法の規定による医療に関する給付に関して保険者または市が負担すべき額を控除した額が助成の対象となります。

  1. 初診料または再診料
  2. 胸部のエックス線直接撮影による検査に要する費用
  3. 胸部のエックス線直接撮影による検査の結果、異常な陰影(石綿肺による繊維増殖性の変化によるものを除く。)がある場合の医師が必要と認めるコンピューター断層撮影による検査に要する費用

なお、他の法令等の規定による給付を受けた費用にあっては、助成の対象となりません。

石綿(アスベスト)健康管理支援事業指定医療機関

石綿(アスベスト)健康管理支援事業指定医療機関リスト [PDFファイル/10KB]

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)