ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 市民人権課 > 兵庫県市町交通災害共済組合の解散について

兵庫県市町交通災害共済組合の解散について

印刷用ページを表示する掲載日:2022年1月5日更新 <外部リンク>

 住民の生活の安定と福祉の増進を目的に

 昭和43年に兵庫県市町交通災害共済組合が発足し、

 交通災害共済制度がスタートしましたが、

 時代とともに社会環境が大きく変化する中、本組合はその役割を終えたと判断し、

 令和4年3月31日をもって解散することになりました。

 

ご注意ください‼ 見舞金の請求について

見舞金の請求期間は、事故発生日の翌日から2年以内です。

 

事故発生日の翌日から2年を過ぎますと、共済見舞金の請求ができなくなります。

早急にお手続きください。

 

 注意:交通事故の発生日、内容によっては請求を受理できない場合があります。

    詳細は、淡路市市民人権課(交通災害共済担当)までお問合せ下さい。

ちらし

 

                

 

 

 

 


新型コロナウイルス関連情報