ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 生活環境課 > 不要になったパソコンの処分方法 PCリサイクルについて

不要になったパソコンの処分方法 PCリサイクルについて

印刷用ページを表示する掲載日:2015年9月1日更新 <外部リンク>

平成15年10月1日より、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが始まりました。

使用済パソコンは、パソコンメーカー<外部リンク>が回収し、部品や材料をより有効に再資源化していきます。

回収するメーカーがない使用済パソコン(自作パソコン、倒産したメーカー・輸入販売会社のバソコンなど)は、一般社団法人パソコン3R推進協会<外部リンク>が有償で回収・再資源化します。

手続きの方法については、一般社団法人 パソコン3R推進協会<外部リンク>のホームページをご覧ください。

また、岩屋エコプラザでは、小型家電製品とともに持込みによるパソコンの無料回収を行い、国の認定事業者へ引渡す事業を行っています。

また、国の認定事業者であるリネットジャパン株式会社と協定を締結し、宅配便による自宅回収も行っています。
パソコンを含む回収は1箱無料で自宅から希望日時に回収しています。データ消去ソフトが無料で利用できるなど、
消去に関するサービスもあります。手続きの方法については、リネットジャパン<外部リンク>のホームページをご覧ください。