ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > まちづくり政策課 > 産官学連携によるIoT実証事業の実施について

産官学連携によるIoT実証事業の実施について

印刷用ページを表示する掲載日:2019年1月22日更新 <外部リンク>

産官学連携によるIoT実証事業を実施

淡路市Iotコンソーシアムでは、産官学が連携し、淡路市内で実施する「いきいき100歳体操」において、体操効果の見える化、事業の効率的な実施を実現するため、ICT・IoTを利活用した実証事業を開始しました。

Iot産官学連携による実証事業について [PDFファイル/96KB]

実施メンバー

淡路市、(株)NTTドコモ、(株)三菱総合研究所、関西看護医療大学、関西総合リハビリテーション専門学校、(株)Moff

事業内容

・タブレット、センサーを活用した体力測定の実施

・カードを活用した体操の出欠確認

・dポイントカードとマイキープラとフォームとの連携

・マイナンバーカードの普及促進

実施期間

平成30年12月から平成31年3月まで

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)