ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 全額公費による新型コロナウイルスワクチン接種は3月31日で終了します

本文

全額公費による新型コロナウイルスワクチン接種は3月31日で終了します

印刷用ページを表示する掲載日:2024年2月1日更新
<外部リンク>

ご希望の方は期間内に余裕をもって接種をしてください

全額公費によるコロナワクチン接種を希望される場合は、令和6年3月31日までに接種してください。

対象者、市内対象医療機関や予約方法など、詳しくは下記をご確認ください。

令和5年度の新型コロナワクチン接種について

​厚生労働省・兵庫県からの情報は下記をご確認ください。

     新型コロナワクチンの全額公費による接種は3月31日で終了します(厚生労働省チラシ)

   新型コロナワクチンについて(厚生労働省HP)<外部リンク>

   新型コロナワクチン接種(兵庫県HP)<外部リンク>

コロナワクチン接種コールセンター(0799-64-2548)を3月末で閉鎖します

 コロナワクチン接種に関するお問い合わせをいただいておりました、市のコロナワクチン接種コールセンターを3月末で閉鎖します。4月以降は、健康増進課(0799-64-2541)に直接お問い合わせください。

令和6年4月以降のコロナワクチン接種について

季節性インフルエンザと同様のB類疾病の定期接種に変更になります。

対象者

(1)65歳以上の高齢者

(2)60歳~64歳で重症化リスクの高い方

接種時期

秋冬に1回

接種費用

自己負担あり(金額未定)

※詳細は国から接種方針が示され次第、広報・ホームページなどでお知らせします。

全額公費の新型コロナウイルスワクチン接種は3月31日で終了

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)