ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 【最高5万円交付】事業持続支援対策補助金のお知らせ

【最高5万円交付】事業持続支援対策補助金のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2020年10月23日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症拡大により、大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、補助金を支給します。

支給対象 次の要件をすべて満たす事業者(事業所得申告をしている者)に対し支給します。
 (1)農業者緊急支援対策補助金」または「漁業者緊急支援対策補助金」の支援(5万円)を受けていない方
  (要件を満たせば、農業者も対象)
 (2)今後も事業を継続する意思があり、令和2年3月31日以前に起業し、事業収入(営業・農
  業等の売上)を得ており、事業所得として申告している者、または、令和元年以前から
  主たる収入を業務委託契約等に基づく事業活動から得ており、雑所得・給与所得として
  確定申告している者。
 (3)新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同月比で30%以上減少している事業者
  ※2020年1月1日から同年3月31日までに起業した事業者は、2020年1月から3月の月平均の売上と比較
 (4)法   人  淡路市に事業に関する所得を申告している者。
   個人事業者  補助金の申請日において、淡路市が備える住民基本台帳に記録されている者。
 (5)法人の場合、次の業種ごとに、資本金または従業員数のいずれかに該当していること。
   ア 小 売 業             資本金が5千万円以下または従業員数が50人以下
   イ サービス業(ウの業種を除く。)   資本金が5千万円以下または従業員数が100人以下
   ウ 旅 館 業             資本金が5千万円以下または従業員数が200人以下
   エ アからウまでに掲げるもの以外の業種 資本金が3億円以下または従業員数が300人以下

支給額   5万円以内

申請に必要な書類
 (1)申請書
  ※「申請書等ダウンロード」より、ダウンロードできます。
   また、市役所 産業振興部窓口及び、各事務所にて配布します。
 (2)2019年(法人は前事業年度)確定申告書または住民税の申告書類の写し(収受日付印等があること)等
 (3)売上減少となった月の売上台帳の写し
 (4)通帳の写し(金融機関名・支店名・預金種別・口座番号・口座名義が確認できること)
 (5)本人確認書類の写し(個人事業者のみ)
  ※国の持続化給付金の受給者は、受給を証明できる書類(給付通知書等)の写しを提出
   することで(2)・(3)の提出を省略できます。
  ※上記は一例です。対象者により異なる場合がありますので、「申請書等ダウンロード」の
   「添付書類の確認シート」で、ご確認ください。

申請受付 令和2年7月15日(水曜日)~令和3年3月12日(金曜日)
     平日の9時から12時、13時から16時

申請場所 市役所 本庁2階 産業振興部窓口
     商工観光課への郵送による申請も可能 ※郵送に係る費用は申請者負担
     【郵送先】〒656-2292淡路市生穂新島8番地
               淡路市 産業振興部商工観光課 宛

支給時期 申請受付から2~3週間程度で振込予定

 

申請書等ダウンロード

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)