ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策

印刷用ページを表示する掲載日:2021年4月1日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の方へのお知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の支給について(第2期)

事業概要
兵庫県では新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県の要請に応じて、営業時間の短縮(以下、「時短営業」)にご協力いただいた事業者の皆さんに対し、協力金を支給します。

 

支給額等
 緊急事態宣言に基づく緊急事態措置県による要請
対象期間令和3年2月8日(月曜日)~28日(日曜日)令和3年3月1日(月曜日)~7日(日曜日)
対象地域県内全域県内全域
要請内容通常、午後8時から翌朝午前5 時までの時間帯に営業している店舗が、営業時間を午前5時から午後8時まで(酒類の提供は午前11 時から午後7 時まで)に短縮すること通常、午後9時から翌朝午前5 時までの時間帯に営業している店舗が、営業時間を午前5時から午後9時まで(酒類の提供は午前11 時から午後8時まで)に短縮すること
支給額1日あたり6万円/店舗×時短営業日数1日あたり4万円/店舗×時短営業日数

 

申請方法
【受付期間】令和3年4月1日(木曜日)~令和3年4月30日(金曜日)

【申請方法】
郵送または電子申請のいずれかの方法で、申請書と添付書類を提出してください。

  • 郵送の場合 ※令和3年3月1日(月曜日)消印有効
    郵便物の追跡が可能な「レターパックライト」または「レターパックプラス」で郵送
    (宛先)〒650-8779
        神戸市中央区中山手通 兵庫県時短協力金事務局
        ※郵便番号と宛名だけで届きます(住所記入不要)

 

 

その他詳細については、以下の兵庫県ホームページをご覧ください。

兵庫県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2期)<外部リンク><外部リンク><外部リンク>

兵庫県時短協力金コールセンター(平日 9時00分~17時00分)
電話 078-361-2501

緊急事態措置に係る飲食店等に対する営業時間短縮の要請について<外部リンク><外部リンク>

緊急事態宣言の影響緩和のための一時支援金について

2021年1月に発令された緊急事態宣言に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により、売上が50%以上減少した中小法人・個人事業者等の皆さんに、国が「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」を給付します。

給付額
中小法人等 上限60万円
個人事業者等 上限30万円

申請受付期間
令和3年3月8日(月曜日)~令和3年5月31日(月曜日)

詳しくは、経済産業省や一時支援金事務局のホームページをご覧ください。

経済産業省ホームページ<外部リンク><外部リンク>

一時支援金事務局<外部リンク>ホームページ<外部リンク><外部リンク>

登録確認機関 検索<外部リンク><外部リンク>

お問い合わせ・相談窓口 8時30分~19時00分(土日祝含む)
 電話 0120-211-240
 IP電話 03-6629-0479(有料)

緊急事態宣言発令を受けての経済産業省支援措置について

緊急事態宣言の再発令に伴う飲食店の時短営業や不要不急の外出自粛などにより影響を受ける事業者に対する支援措置を経済産業省が行います。

緊急事態宣言の再発令を受けた経産省の支援措置<外部リンク><外部リンク>

事業継続に困っている中小・小規模事業者、農林漁業者等への支援に関するお知らせ

事業継続に困っている中小・小規模事業者、農林漁業者等への支援<外部リンク><外部リンク>

新型コロナウイルス感染症に係る国および県の支援のうち、「事業継続に困っている中小・小規模事業者、農林漁業者等への支援」にかかる内容を掲載しています。

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の方へのお知らせ

新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆さんにご活用いただける支援策です。

 

新型コロナウイルス感染症関連【経済産業省】<外部リンク><外部リンク>

・事業継続のための資金繰り支援等【兵庫県】<外部リンク><外部リンク>

・セーフティネット保証制度について【中小企業庁】<外部リンク><外部リンク>

・セーフティネット保証制度等の認定手続きについて
 4号認定  5号認定  危機関連保証

雇用に関する相談

・新型コロナウイルス感染症の影響による一般的な労働相談

 兵庫労働局総合労働相談コーナー ☏078‐367‐0850(平日9時~17時)

 特別休暇制度を設ける際の具体的な手続きは、同局雇用環境・均等部指導課(☏078‐367‐0820)ヘ

 

・雇用の維持・確保に関する助成金に関する相談

 ハロ-ワーク助成金デスク ☏078‐221-5440(平日8時30分~17時15分)

 雇用調整助成金の相談は予約制

 雇用調整助成金について【厚生労働省】<外部リンク><外部リンク>

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金のご案内

新型コロナウイルス感染症及びそのまん延防止の措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかった方に対して、その労働者の申請により、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金を国が支給します。

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金のご案内<外部リンク><外部リンク>

コールセンター ☏0120-221-276(月~金曜日8時30分~20時00分/土日祝日8時30分~17時15分)

(受付終了)新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の支給について(第1期)

事業概要
兵庫県では新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく県の要請に応じて、営業時間の短縮(以下、「時短営業」)にご協力いただいた事業者の皆さんに対し、協力金を支給します。

時短営業要請実施期間
令和3年1月14日(木曜日)0時から2月7日(日曜日)24時まで【25日間】

要請対象地域
兵庫県全域

時短営業への協力金
1日あたり6万円/店舗×時短営業日数
※定休日除く

申請方法
【受付期間】令和3年2月8日(月曜日)~令和3年3月8日(月曜日)(延長されました。)

【申請方法】
郵送または電子申請のいずれかの方法で、申請書と添付書類を提出してください。

  • 郵送の場合 ※令和3年3月1日(月曜日)消印有効
    郵便物の追跡が可能な「レターパックライト」または「レターパックプラス」で郵送
    (宛先)〒650-8799
        神戸市中央区中山手通 兵庫県時短協力金事務局
        ※郵便番号と宛名だけで届きます(住所記入不要)

 

 

その他詳細については、以下の兵庫県ホームページをご覧ください。

緊急事態措置に係る飲食店等に対する営業時間短縮の要請について<外部リンク><外部リンク>

兵庫県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金<外部リンク><外部リンク>

兵庫県時短協力金コールセンター(平日 9時00分~17時00分)
電話 078-361-2501

受付は終了しています。