ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
淡路市キッズページ > 市役所の仕事をみてみよう

市役所の仕事をみてみよう

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月31日更新

淡路市役所(あわじしやくしょ)の仕事

淡路市役所は、市民のみなさんが安心して暮(く)らせるまちづくりをめざして、たくさんの職員(しょくいん)が働いています。

市役所の仕事は、部・課・事務局(じむきょく)などのグループに分かれていて、いろいろな分野の仕事をしています。

みなさんの住んでいるまちをもっと住みよいまちに。それぞれどんな仕事をしているところか、絵をクリックしてみてみましょう。

淡路市役所

ぎかいじむきょく きかくせいさくぶ そうむぶざいむぶ ききかんりぶ しみんせいかつぶ 健康福祉部 産業振興部 としせいびぶ かいけいか きょういくいいんかいきょういくぶ のうぎょういいんかい せんきょかんりいいんかい かんさいいん・こていしさんひょうかしんさいいんかい

 

議会事務局(ぎかいじむきょく)

ぎかいじむきょく4年に1度行われる選挙によって、淡路市民の代表として選ばれる人たちを淡路市議会議員(あわじしぎかいぎいん)と呼(よ)び、淡路市では18人と決まっています。
その議員さんが集まって開かれる市議会では、市のお金の使い道を決める話し合いや、市の条例(じょうれい)の決定や見直しなど、市を発展(はってん)させていくための様々(さまざま)な議題(ぎだい)について話し合いをしています。

議会事務局の仕事は、会議(かいぎ)での議長(ぎちょう)や副議長(ふくぎちょう)の仕事の手伝いや事務調整(じむちょうせい)、会議で話し合われた会話の記録(きろく)や会議に必要な資料集(しりょうあつ)めなど、会議がスムーズに開かれるための事務を担当(たんとう)しています。

上に戻る

企画政策部(きかくせいさくぶ)

きかくせいさくぶ市長のスケジュールの調整など、市長や副市長の仕事の手伝いなどをしています。淡路市に住みたいと思える魅力(みりょく)にあふれたまちにするために計画をたて、新しい政策を進めています。
また、市内の情報(じょうほう)や出来事(できごと)を広く伝えている広報誌(こうほうし)やホームページの作成、国際交流(こくさいこうりゅう)などの仕事にも関わっています。また、地元で多くの人が働くことができるように、企業誘致(きぎょうゆうち)にも取り組んでいます。
その他、市役所内で使用しているコンピューターの管理、市内施設(しせつ)をつなぐコンピュータネットワークの管理も行っています。

上に戻る

総務部(そうむぶ)

そうむぶ市役所の総合案内(そうごうあんない)をはじめ、市役所の全体的な仕事を行っています。
市役所へ来て相談場所(そうだんばしょ)が分からない時は、まず入口の受付で聞いてください。

また、市内にある様々(さまざま)な市の土地・建物の管理や太陽エネルギーを使用するメガワット級ソーラーの管理なども総務部で行っているんです。そのほか、市役所職員(しょくいん)の給料(きゅうりょう)に関する仕事や、仕事で使用した様々な文書の保管(ほかん)、事務用品(じむようひん)の管理、市役所の建物の修理なども総務部の仕事で、市役所が職員にとって働きやすい場所、とくに市民にとって相談しやすい場所になるように工夫しています。

上に戻る

財務部(ざいむぶ)

ざいむぶ淡路市では皆(みな)さんから納(おさ)められている様々な税金(ぜいきん)を使って市の施設の整備(せいび)などを行っています。
財務部では、納められた貴重(きちょう)なお金を無駄(むだ)にしないように、お金の使い道を良く考えて、こまかく計画を立てていく仕事と、税金の金額(きんがく)を決めたり、納税(のうぜい)と言って税金を納めてもらうように通知を送ったり、納税についての相談を受けたりという仕事をしています。

上に戻る

危機管理部(ききかんりぶ)

ききかんりぶ地震(じしん)や台風(たいふう)などの災害(さいがい)が発生(はっせい)した時(とき)の被害(ひがい)を少しでも抑(おさ)えるための計画や訓練(くんれん)を行い、台風前などには「対策本部(たいさくほんぶ)」を設置(せっち)し、避難所(ひなんじょ)の準備(じゅんび)や危険(きけん)な場所の調査(ちょうさ)、避難の呼(よ)びかけや地域状況(ちいきじょうきょう)の報告(ほうこく)など、災害から地域住民を守り、被害を少しでも抑える仕事をしています。
そして、災害現場(さいがいげんば)に出動してくれる消防団(しょうぼうだん)に関する事も危機管理部が担当しています。
また、災害だけでなく、交通安全(こうつうあんぜん)や防犯運動(ぼうはんうんどう)など、子どもたちに交通ルールを教えてくれている「うさちゃんクラブ」のお姉さんたちも危機管理部の人たちなんですよ。 

上に戻る

市民生活部(しみんせいかつぶ)

しみんせいかつぶ市民生活部は、大きく分けて2種類の仕事があります。

ひとつは、みなさんの日常生活(にちじょうせいかつ)に関わる仕事です。引っ越(こ)しに関する手続き、赤ちゃんが生まれたときや結婚(けっこん)したときなどの届(とど)けを受け取ったり、証明書(しょうめいしょ)を発行したりするところです。また、生活で困ったことが起きたときの相談(人権(じんけん)、法律(ほうりつ)など)も受けています。
淡路市のイオン内には、平日と日曜日に開いている出前市役所(でまえしやくしょ)があり、いくつかの書類発行や受付ができるので、詳(くわ)しい時間は淡路市のホームページで調べてみてくださいね。

もうひとつは、環境(かんきょう)に関わる仕事です。生活の中で出てくるゴミの収集(しゅうしゅう)や、市内のゴミを減(へ)らして環境を整(ととの)えるための計画、環境を考えてのリサイクルや新エネルギーへの取り組みもすすめています。また、犬や猫などペットを飼(か)うときに必要な手続きもこの場所で受け付けています。

上に戻る

健康福祉部(けんこうふくしぶ)

健康福祉部国民健康保険(こくみんけんこうほけん)や介護保険(かいごほけん)・児童手当(じどうてあて)や国民年金(こくみんねんきん)、生活に困った市民からの相談の受け付け、保育所(ほいくしょ)や学童保育(がくどうほいく)、子育てで困ったことの相談と家庭への支援(しえん)、身体の不自由な方の健康と安全な生活をおくるための支援(しえん)、そして、本人だけでなく家族の人たちからの相談の受け付け、健康診断(けんこうしんだん)や予防接種(よぼうせっしゅ)、健康体操(たいそう)などの案内など、赤ちゃんからお年寄(としよ)りまでの健康や生活に関わった仕事が多い仕事場です。
災害が起こった地域へ送る救援物資(きゅうえんぶっし)の取りまとめや、ボランティア活動に関する事務なども行っています。 

上に戻る

産業振興部(さんぎょうしんこうぶ)

さんぎょうしんこうぶ農道の整備、魚の養殖(ようしょく)や漁港整備(ぎょこうせいび)など農林漁業(のうりんりょうぎょう)に関する仕事のほか、農業・漁業(ぎょぎょう)・商業といった淡路市の産業について仕事をしている人たちがより良い仕事ができるような環境づくりの仕事をしています。

また、淡路市の観光を広める仕事として、淡路市の観光ポイントをPR(ピーアール)するための観光イベント開催(かいさい)や多くの地域イベントへの参加など、観光産業(かんこうさんぎょう)を盛(も)り上げるための仕事をしています。
各地で開催されている様々な観光イベント参加で大忙(おおいそが)しのあわ神(じん)たちのスケジュールを管理サポートしているのも産業振興部の人たちです。

上に戻る 

都市整備部(としせいびぶ)

としせいびぶ市の道路・河川(かせん)・橋の管理(かんり)を担当していて、新しく作る計画や、いたんでいる道路・河川や橋の改修工事(かいしゅうこうじ)などの計画をたてる仕事をしています。他にも市内の公園や市営住宅(しえいじゅうたく)なども同じように管理を担当しています。また、土地や建物が色々な法律に違反(いはん)していないかを調べる仕事もしています。
そして、あわ神(じん)あわ姫(ひめ)号などコミュニティバスの運行(うんこう)や海上交通(かいじょうこうつう)など淡路市民の身近な乗り物の運営業務(うんえいぎょうむ)も担当しています。

もう一つに、下水道(げすいどう)に関する仕事があります。家庭などの生活の中で使われてよごれた水をきれいにするための浄化(じょうか)センターの管理や整備計画を行っています。

上に戻る

会計課(かいけいか)

かいけいかすべての部が仕事をすすめていく中で、必要になったお金の支払いや入ってくるお金の確認などを行っているところで、淡路市役所全体のお金を管理しているところです。

上に戻る 

教育委員会 教育部(きょういくいいんかい きょういくぶ)

kyouiku学校や幼稚園(ようちえん)の建物の修理(しゅうり)や、生徒(せいと)や先生たちが安全で勉強しやすく働きやすい環境を整える仕事をしています。また、学校給食に関する仕事もこの教育委員会で行なわれています。給食は市役所後ろの防災あんしんセンター1階にある「給食センター」でつくられています。

他にも公民館(こうみんかん)や文化ホールなどの文化施設(しせつ)、体育館やプールなどの体育施設など、芸術(げいじゅつ)・歴史・文化や運動に関する施設の管理と修理も教育委員会で行っています。施設の管理だけでなく、施設で開かれている様々な生涯学習活動(しょうがいがくしゅうかつどう)や人権教育についてみなさんに知ってもらうための仕事、広めるためのお手伝いもしています。

上に戻る

農業委員会(のうぎょういいんかい)

のうぎょういいんかい市内の農地に関する事務や管理を担当しています。主な仕事は、農地の貸(か)し借(か)りや売り買いについての書類の審査(しんさ)や許可(きょか)をすることや農地が無断(むだん)で農地以外に使われていないかをパトロールすることです。淡路市の農地を守り、農業がもっと盛(さか)んになるよう支援を行っています。

 

 

上に戻る

選挙管理委員会(せんきょかんりいいんかい)

せんきょかんりいいんかい市長・市会議員選挙など、様々な選挙が正しく行われるように事務をすすめていくところです。

上に戻る

監査委員・固定資産評価審査委員会(かんさいいん・こていしさんひょうかしんさいいんかい)

かんさいいん こていしさんひょうかしんさいいんかい市のお金が計画通りに正しく使用されているか検査しているところが監査委員事務局(かんさいいんじむきょく)です。
市民から調べてほしいという要望があったときにも検査することができます。

固定資産評価審査委員会では、市の決めた土地・建物などの値段に納得がいかない場合に、再度審査してもらうことができます。

上に戻る