ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 税金 > その他の税 > e-Taxをご活用ください

e-Taxをご活用ください

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月6日更新 <外部リンク>

 

税務署や市役所の申告相談会場のほかに、パソコンやスマートフォンなどのインターネット環境をつうじて、ご自宅などでも確定申告書の作成・提出(e-Taxによる送信)ができます。

e-Taxについて

所得税の確定申告は、ご自宅からe-Taxを利用して申告することができます。
令和2年1月からe-Taxの利用手続が便利となりますので、ぜひご活用ください。

e-Taxの利用方法は次の2つです。

マイナンバーカード方式

以下のものをご用意いただければ、スマートフォン・パソコンから、e-Taxで送信して申告できます。

<利用に必要なもの>
・ マイナンバーカード
・ (スマートフォンでの申告) マイナンバーカード対応のスマートフォン
 (パソコンでの申告) ICカードリーダライタ

ID・パスワード方式


 マイナンバーカードやICカードリーダライダをお持ちでない方でも、ID(利用者識別番号)やパスワード(暗証番号)を取得すれば、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」で作成した申告書をe-Taxで送信して申告することができます。e-Taxで送信すれば、源泉徴収票などの添付書類も不要です(自宅で保管する必要があります。)。

<利用に必要なもの>
・ ID(利用者識別番号)
・ パスワード(暗証番号)

<ID・パスワードについて>
IDとパスワードは、税務署で職員との対面による本人確認を行った後に発行しますので、発行を希望される方は運転免許証などの本人確認書類をお持ちの上、お近くの税務署へお越しください。

詳しくは、e-Taxホームページ(国税庁)<外部リンク>をご覧ください。

「確定申告書等作成コーナー」について

国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」では、パソコンやスマートフォンなどで所得税の確定申告書が作成できます。給与所得者(年末調整済み)で医療費控除、または、ふるさと納税などの寄附金控除を適用して申告する方は、スマートフォン専用画面をご用意していますので、ぜひご活用ください。
ID・パスワード方式を利用すれば、e-Taxで送信し申告することができます。申告書のプリントアウトや源泉徴収票などの書類添付が不要となります。
ID・パスワード方式を利用できない方は、ご自宅のプリンタやコンビニエンスストアなどのプリントサービス(有料)を利用して印刷し、税務署に郵送等で提出できます。

詳しくは、以下のバナーより 「令和元年分確定申告特集」(国税庁ホームページ)をご覧ください。

国税庁ホームページへのリンク<外部リンク>