ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 戸籍・住民票・証明 > その他 > 淡路市広告入り窓口用封筒無償提供者募集について

淡路市広告入り窓口用封筒無償提供者募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年7月7日更新

1.趣旨

市役所の窓口で来庁者が利用する封筒を広告媒体として活用することで、封筒の作製費を削減することを目的にした広告入り窓口封筒の企画から作製までをしていただける広告代理店(1社)を募集します。

2.仕様

(1)広告掲載の対象物

    窓口封筒:来庁者が各種証明書の持ち帰り用としてご利用するものです。

    多くの市民の手に渡りますが、必要に応じて来庁者が自由に利用するものであり、
    市が利用を促進させるものではありません。

(2)設置場所

  • 淡路市役所本庁
  • 一宮事務所、北淡事務所、岩屋事務所、東浦事務所
  • 出前市役所 以上の窓口カウンター

(3)設置予定期間

    2年

(4)掲載できる広告について

  • 広告主、広告内容については淡路市広告掲載要綱、淡路市広告掲載基準を遵守してください。
  • 市の記載部分は、封筒の表面積及び裏面積のそれぞれ60パーセント以上とし、記載内容は本市が指定します。
  • 広告の範囲は、各封筒の表面積及び裏面積のそれぞれ40パーセント未満とします。

3.製作上の注意事項

  • 広告内容、色、形状等の封筒の仕様について事前に市と協議してください。 
  • 封筒は市の承諾を受けた後に作成してください。

4.広告内容の苦情等

  • 広告代理店は、広告の内容に関する苦情等について一切の責任を負い、速やかに苦情等の解決にあたってください。 
  • 広告代理店は、広告主の営業停止等の問題が生じた場合は、速やかに市に通知し、この封筒を回収し、代替の封筒を市に提供してください。

5.応募要件

    次の要件をすべて満たしていることが必要です。

  1. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者。

  2. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立または民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てがなされている者(民事再生法に基づく再生計画の認可決定を受け、かつその取消しの決定を受けていない者を除く。)でないこと。

  3. 法人税または所得税、消費税及び地方消費税並びに法人事業税を完納していること。

6.募集期間、応募方法

募集期間

    平成29年7月7日(金)~平成29年7月21日(金)午後5時15分

応募方法

    書留郵便、特定記録郵便、ゆうパック、宅配便のいずれかにて送付してください。

    ※平成29年7月21日(金)必着のこと。


    ・持参による場合は下記まで提出してください。

    ※受付時間 土曜・日曜・祝日を除く午前8時45分から午後5時15分

提出書類

  1. 申込書(別添様式)
  2. 事業提案書(別添様式)2部
  3. 法人登記簿謄本(発行3ヶ月以内のもの)
  4. 納税証明書(5-3にかかる、発行3ヶ月以内のもの)
  5. 会社概要(パンフレットなど)、個人事業主の場合は身元証明書(免許証、パスポート、健康保険証など)
  6. 封筒見本

  ※提出された書類は目的外に無断で使用しないものとします。

  ※提出書類は返却しません。

 

7.選考方法等

  • 応募については、プレゼンテーションを実施し、淡路市広告掲載要綱第5条で定める淡路市広告審査委員会で広告代理店を選定します。
  • 選定にあたっては、提案内容、過去の実績等を総合的に比較して選定します。応募が1社の場合は、プレゼンテーションは実施せず、書面審査により選定します。

    ※プレゼンテーション日時は、応募締め切り後、連絡いたします。

    ※選考結果通知

  • 採用者には電話で通知します。なお、審査の経緯の公表はいたしません。
  • また、審査結果に対しての異議申立は受け付けません。

8.問い合わせ先

    淡路市役所 市民生活部市民総務課

    Tel0799-64-0001  内線2314

9.提出先

    〒656-2292

    兵庫県淡路市生穂新島8番地  淡路市市民生活部市民総務課