ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

印鑑登録をするとき

印刷用ページを表示する掲載日:2017年2月13日更新 <外部リンク>

 印鑑登録は不動産や自動車の売買、金銭貸借などの公正証明を作成するときなどに使われる印鑑をあらかじめ登録し、その登録した印鑑を証明する制度です。

印鑑登録できる方

淡路市に住民登録をしている方。

※満15歳未満の方及び成年被後見人は印鑑の登録ができません。

※登録する印鑑は1人1個に限ります。

印鑑登録の申請方法

本人が申請する場合

お持ちいただくもの

  • 登録する印鑑
  • 身分証明書(運転免許証などの官公署が発行した顔写真付きの身分証明書等)

※運転免許証等の顔写真付きの身分証明書がない場合、即日登録できません。登録までに数日かかります。

代理人が申請する場合

お持ちいただくもの

  • 登録する印鑑
  • 委任状
  • 代理人の印鑑(認印)
  • 代理人の身分証明書(運転免許証などの官公署が発行した顔写真付きの身分証明書等)

※代理人申請の場合、即日登録できません。登録までに数日かかります。

印鑑登録できない印鑑

  • 氏名以外のものが彫られているもの
  • ゴム印その他変形しやすいもの
  • 印影の大きさが8mm以下25mm以上のもの
  • フチが欠けているもの
  • 市長が不適当と認めるもの
  • 印影を鮮明に表しにくいもの

登録手数料

300円

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)