ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 教育総務課 > 公立学校等施設の耐震診断結果の公表について

公立学校等施設の耐震診断結果の公表について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月1日更新

耐震診断結果の公表について

 学校は、子どもたちの学習の場であるとともに、その多くが災害時には地域住民の避難場所となる大切な役割を担っています。淡路市では建築基準法の改正(昭和56年6月)前の基準で建築された校舎等について、平成11年度から耐震診断を実施し、耐震補強が必要と認められた校舎、体育館の補強を行っています。

 このたび、平成20年6月18日に地震防災対策特別措置法が改正され、公立の幼稚園、小・中学校の校舎、体育館について耐震診断の実施とともに、耐震診断を実施した建物ごとにその結果の公表が義務付けられました。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)