ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 戸籍・住民票・証明 > 結婚 > 新婚世帯家賃補助事業について

新婚世帯家賃補助事業について

印刷用ページを表示する掲載日:2018年4月1日更新 <外部リンク>

 淡路市では、新婚世帯の市内への定住及び民間賃貸住宅の活用を図るため、市内の民間賃貸住宅に入居する新婚世帯に対して家賃の一部を助成します。

補助対象世帯

 1. 婚姻届出日より1年以内の申請
 2. 夫婦の満年齢の合計が90歳未満
 3. 市内の民間賃貸住宅に賃貸借契約を締結し、現に居住し、かつ住民基本台帳に記載されている世帯
 4. 新婚世帯の前年の合計年間総収入金額が600万円以下、または総所得金額が426万円以下の世帯
   ※所得のある方が2人以上いるときは、主たる収入者の収入(所得)に、他の収入者の収入(所得)の2分の1を加えた額を総収入(所得)金額とみなします。
 5. 他の公的制度による家賃補助等を受けていない世帯
 6. 市税、家賃等を滞納していない世帯
 7. 家賃の月額が3万円以上(共益費、管理費、駐車場代等を除く)

対象とならない住宅

  1. 市営住宅、県営住宅、公社・公団住宅、雇用促進住宅等公的賃貸住宅、社宅、寮等の給与住宅
  2. 借上げ公共賃貸住宅
  3. 申請者の親が所有する住宅及び賃貸住宅

補助金額 

  1. 家賃月額3万円以上5万円未満の場合:月額5千円
  2. 家賃月額5万円以上の場合   :月額1万円
    ※住宅手当を控除した実質家賃負担額が補助金の額に満たない場合は、実質家賃負担額=補助額

補助金交付期間及び交付時期

  1. 交付期間は交付決定日の属する月から補助金交付事由が消滅した日の属する月の前月までとし最長36か月とする。
  2. 交付回数は年2回
    第1回: 4月~9月分(11月末までに交付) 第2回:10月~3月分(5月末までに交付)

提出書類

  1. 淡路市新婚世帯家賃補助金受給資格認定申請書(様式第1号)
  2. 淡路市新婚世帯家賃補助金口座振替申出書(様式第2号)
  3. 住宅手当支給証明書(様式第3号)
  4. 家賃内訳証明書(様式第4号)※契約書で家賃の内訳が明確でない場合に限る
  5. 世帯全員の住民票(写し可)
  6. 戸籍謄本
  7. 納税証明書(世帯全員分)(別紙)
  8. 所得(課税)証明書(前年分)
  9. 民間賃貸住宅に係る賃貸借契約書の写し

申請書様式 [PDFファイル/185KB]

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)