ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 住まい・交通 > 交通 > 「秋の全国交通安全運動」が実施されます

「秋の全国交通安全運動」が実施されます

印刷用ページを表示する掲載日:2021年9月14日更新 <外部リンク>

みんなで守って 歩行者の安全を確保しよう

9月21日(火曜日)から、30日(木曜日)までの10日間

 「秋の全国交通安全運動」が実施されます。

●9月30日(木曜日)は・・・
  「交通事故死ゼロを目指す日」です

   兵庫県の全国交通安全運動チラシ(表)   兵庫県の全国交通安全運動チラシ(裏)

兵庫県_全国交通安全運動チラシ [PDFファイル/1.28MB]

内閣府_全国交通安全運動チラシ [PDFファイル/1.49MB]

みんなで守って 事故ゼロにしよう

歩行者も交通ルールを守ろう

歩行者が横断中の交通事故が多発しています。

交差点では信号を守るとともに、横断歩道でも走行車両がないことを確認してから渡りましょう。

夜は 明るく 目立つ格好を!

事故の多発する夕暮れや夜間に外出する際は、明るい服装反射材を身に着けておくなど

自分の存在を周りに知らせましょう。

自転車にも交通ルールがあります!!
~自転車安全利用五則を守りましょう~

  1. 自転車は 「 車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は 左側を通行する
  3. 歩道は歩行者優先で 車道寄りを徐行する
  4. 安全ルールを守る
  5. 子供はヘルメットを着用する

夕暮れ時は 早めのライト点灯

秋になると、日没時間が早まり、夕暮れ時や夜間の交通事故が多発する傾向にあります。

自動車や自動車の 早めのライト点灯を心がけましょう。

横断歩道は歩行者優先

横断歩道は歩行者優先で、運転者には横断歩道手前での減速義務や停止義務があります。

歩行者や他の車両に対する「思いやり」「ゆずり合い」の気持ちを持って運転しましょう。

「飲酒運転を絶対にしない、させない」
「あおり運転」はやめましょう

飲酒運転やあおり運転(妨害運転)は、極めて悪質・危険な行為です。

「飲酒運転を絶対にしない、させない」という強い気持ちを持つとともに
運転するときは「思いやり」「ゆずり合い」の気持ちを持った運転を心がけましょう。

 

交通事故に気をつけて!

夕暮れ時は、交通事故が多発する時間帯です。

運転者は、早めのライト点灯を心がけ

歩行者は、ドライバーから分かりやすいように明るい服装や反射材を身に付け

交通事故防止に努めましょう。 

 

(問)淡路警察署 0799-72-0110
   危機管理課 0799-64-2555

 

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

新型コロナウイルス関連情報