ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > まちづくり政策課 > 1億円の活用方法アンケートを実施します

1億円の活用方法アンケートを実施します

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月5日更新 <外部リンク>

みなさまのご意見をお聞かせください。

 旧津名町のシンボルだった”1億円金塊”。

 この1億円を市政に活用するため、アンケートを実施します。

 平成元年、旧津名町は、国の「ふるさと創生事業」で交付された1億円の活用策として、金塊をレンタルしました。金塊は、静の里公園に展示し、観光面で大きな効果を発揮。また、新市発足後も広告塔として、大きな役割を担ってきました。

 しかし、平成21年、金の価格高騰による追加担保を理由に、金塊を返却する方針を固めました。その際、1億円の活用方策について、津名地域の住民を対象に意向調査を実施。その結果、活用地域は、津名地区よりも「淡路市全体のため」を望む多くの声が非常に多く、さらに、活用方法では「市全体に効果のあるハード事業」と「市全体に効果のあるソフト事業」を望む声が同程度でした。

 この結果を踏まえ、市の将来像とする「いつかきっと帰りたくなる街づくり」の実現に向け、より具体的で有効的な活用を検討するため、改めてアンケートを実施します。

 なお、このアンケートは統計的に処理し、事業選定等の参考といたします。

実施期間

  平成30年7月5日木曜日から7月31日火曜日まで実施します。

アンケートの配布・ダウンロード

  アンケートは、平成30年7月5日木曜日発行の「広報淡路7月号」と一緒に配布します。

  ※アンケートをお持ちでない場合、こちら [PDFファイル/612KB]からダウンロードできます。

提出方法(いずれかの方法でご提出ください。)

  1. 持参【市役所1・2号館1階受付、各地域事務所に設置のアンケート回収箱へ投函】 《回収箱の設置は、平日の8時30分から17時15分までです》
  2. 郵送【〒656-2292 淡路市生穂新島8番地 淡路市 まちづくり政策課まで送付してください】 
  3. Fax【0799-64-2531 淡路市 まちづくり政策課まで送信してください】

お問い合わせ

  淡路市企画政策部まちづくり政策課 Tel 0799-64-2506【直通】

 

   ぜひ、ご協力をお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)