ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 商工観光課 > 分宿!修学旅行は淡路へ!(宿泊、体験メニューの相談承ります)

分宿!修学旅行は淡路へ!(宿泊、体験メニューの相談承ります)

印刷用ページを表示する掲載日:2011年11月29日更新 <外部リンク>

淡路島「営み」の学習旅行へ
~淡路”なりわい”ツーリズム~として、淡路島観光協会、淡路市体験教育旅行推進協議会では、教育旅行(修学旅行)を誘致しています。

淡路島へ修学旅行を検討している学校様やエージェント様からの分宿依頼や宿泊施設にかかるお問い合わせ、体験メニューのご相談を承っています。

宿泊施設については、一校での宿泊受入が可能な施設から、分宿に適した小規模な宿泊施設まで20件のお宿をご用意しています。(宿泊料金は7、350円~/1名)

淡路地域は、世界一の明石海峡大橋の架かるまち。
阪神・淡路大震災の断層を保存した震災記念公園があり、断層の見学と震災経験者による語り部を聴講することができ、防災学習や命の大切さを認識することにつながります。
また、淡路島の特産品であるたまねぎの収穫体験や、漁業体験など食に関わる体験もできる地域。
日本最古の社「伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)」が鎮座する一宮地域の地場産品「線香」工場の見学と線香作り体験、なつかしい玩具「吹き戻し」工場の体験と製作体験や陶芸館での体験も可能です。
南まで足を伸ばせば、鳴門海峡の渦潮観潮や「人形浄瑠璃」を鑑賞することもでき、防災学習・産業学習・自然学習・歴史・文化学習に淡路島は最適なところです。
学校様・教育旅行ご担当エージェント様からのお問い合わせをお待ちしています。

淡路市教育旅行ガイドのホームページはこちら<外部リンク>

問い合わせ先

淡路島観光協会岩屋案内所 (淡路市体験教育旅行推進協議会事務局)
〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋925-27 岩屋ポートビル1階
電話 0799-72-3420(Fax0799-72-3421)