ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 組織でさがす > 人権推進課 > 障害のある人の人権について考えよう!人権ポスターキャッチコピー募集

障害のある人の人権について考えよう!人権ポスターキャッチコピー募集

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月1日更新

「障害のある人の人権について考えよう!人権ポスターキャッチコピーコンテスト」募集について

 障害のある人を含むすべての人々にとって住みよい社会づくりを進めていくためには、社会のすべての人々が障害のある人について十分に理解し必要な配慮を進めていくことが大切です。

 平成28年4月に、障害を理由とした不当な差別的取り扱いの禁止や合理的配慮の提供等を定めたいわゆる「障害者差別解消法」が施行され、また、平成32年には、「2020年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会」を迎えることもあり、共生社会の実現に向けて、障害の有無にかかわらず、誰もが相互に人格と個性を尊重し支えあう「心のバリアフリー」を推進することが必要とされています。

そこで、障害のある人の人権に関する啓発活動のコンセプトとなるキャッチコピーを広く募集し、優れた作品は、それを素材とした、ポスター等を作成し、全国の公共機関等へ配布・掲示するなど、法務省の人権擁護機関の啓発活動の一環として活用します。

Adobe Readerダウンロード

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)