ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 教育 > 人権教育 > 一宮地区 映画の集い「徘徊ママリン87歳の夏」上映会

一宮地区 映画の集い「徘徊ママリン87歳の夏」上映会

印刷用ページを表示する掲載日:2018年6月13日更新 <外部リンク>

一宮地区 映画の集い「徘徊ママリン87歳の夏」上映会

一宮地区 映画の集い≪人権が尊重されたすみよい地域をめざして≫
「徘徊ママリン87歳の夏」上映会を下記のとおり実施いたします。
    
            記

☆日時 2018(平成30)年8月25日(土曜日)
 受付:13時30分~  開会14時00分~

☆場所 淡路市ふるさとセンター 多目的ホール ※入場無料

認知症だって、一生に一回のママリンの老後を映し出したドキュメンタリー映画

田中幸夫監督作品により、従来の認知症ドキュメンタリー映画のイメージを変える傑作ドキュメンタリーが大阪から生まれました。ママリンは、認知症界のアイドルです。
不謹慎にもつい笑ってしまう、前代未聞の認知症ドキュメンタリー映画です!
映画上映後には、淡路市役所健康福祉部地域福祉課員より、淡路市の認知症施策の取組について説明させていただきます。

Adobe Readerダウンロード<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)