ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
【職種別】仕事紹介

議会事務局

印刷用ページを表示する掲載日:2017年8月15日更新 <外部リンク>

平成28年度入庁【一般行政職】

※内容は、平成29年度時点

 私が所属している議会事務局の主な業務内容は、本会議・委員会の運営、会議録作成などの議会に関することがあります。

議会

 私が主に担当しているのは、本会議・委員会の運営の中のライブ中継・録画中継に関するカメラとマイクの操作や、広報広聴調査特別委員会が発行している議会だよりの作成事務などを行っています。今回は、最初に紹介したライブ中継・録画中継に関する業務内容について紹介します。

 機械操作①

 機械操作②

 この写真は、7月27日に開催された議会運営委員会で操作を行っている様子です。この日は、第68回臨時会で提出される議案の概要説明がありました。

 ライブ中継は市民の皆さんが傍聴に来られなくても、自宅のパソコンや地域事務所のテレビ画面を通して本会議や委員会の様子をご覧いただけます。ライブ中継・録画中継に関わる重要な操作を行っているので、すごく緊張しますが、無事放映が終わったときはホッとします。全体的にいろんなことを想定し、対応する必要があります。特に、本会議ではいろんなパターンが考えられるので、柔軟に対応ができるよう、事務局全員で話し合いながら、円滑な議事運営が行えるよう努めています。