ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

現在地

トップページ > 分類でさがす > くらし > 福祉 > 子育て支援 > 淡路市の母子保健事業

母子保健事業

印刷用ページを表示する掲載日:2016年7月25日更新 <外部リンク>

新着情報

現在、掲載されている情報はありません。

妊婦さんと赤ちゃんの健康と育児を支援します。

妊婦に対する保健事業

母子健康手帳の発行

お母さんとお子さんの健康状態を記録していく大切な手帳をお渡ししています。

妊婦健康診査に対する助成

妊婦さんが健やかな妊娠期を過ごし、安心して出産を迎えていただくため、市内在住の妊婦の方を対象に「妊婦健康診査費助成事業」を行っています。

 妊婦の無料歯科検診

妊婦の口腔衛生の状態を健全に保ち、胎児の健全な発育を図るとともに、妊婦及び新生児への予防歯科に対する意識を向上させるため、妊婦歯科健康診査を実施しています。

乳幼児に対する保健事業

こんにちは赤ちゃん訪問

対象児:生後4か月以内

内容:保健師がお宅に訪問して発達や発育状態の確認、予防接種および健診の説明

乳幼児の健診

生後4か月1歳6か月児3歳児

内容:医師の診察、保健師や栄養士の指導や相談等

2歳児・2歳6か月児歯科検診

対象児:2歳児・2歳6か月児

内容:歯科医師の診察、フッ素塗布、歯科衛生士による歯科保健指導

 もぐもぐ離乳食教室

対象児:生後7か月から8か月

内容:栄養士が離乳食のすすめ方を説明します。あかちゃんに離乳食の試食をしてもらいます。

乳幼児育児相談

対象児:生後10か月または2歳3か月児(対象年齢でなくても参加できます。ご希望の方はご連絡下さい。)

内容:身体計測や保健師、栄養士、歯科衛生士の育児相談

  こどもの発達と育児支援相談

特にこどもさんの発達や育児に不安をお持ちの方のために、専門の先生の相談会を開催しています。(予約制)

心理相談

 心理相談員、保健師が相談に応じます。

小児科相談・栄養相談

 小児科医師・栄養士が相談相談に応じます。

言語相談

 言語聴覚士が相談に応じます。

 あそびの教室

遊びを通して子供の発達を促し、保護者同士の交流が持てるようにします。

保育士、保健師が自由遊び、設定遊び、個別相談などを行います。

こどもの予防接種

予防接種法に基づきBCG、ポリオ、ジフテリア、百日ぜき、破傷風、麻しん、風しん、日本脳炎、子宮頸がん、ヒブ、小児肺炎球菌などの予防接種を行っています。また、おたふくかぜ、ロタの予防接種をされた方に費用助成を行っています。

詳しくは、予防接種のページをご覧ください。